プロフィール

あおみどり*

Author:あおみどり*
スリング、兵児帯で子育て中。

ベビーウェアリングコンシェルジュ
理学療法士
studio yoggy公認Yoga for Two産前・産後のママと赤ちゃんのためのヨガ指導者認定
直傳靈氣療法師
頭蓋仙骨療法のお手当人

身体が楽、簡単だけでなく
赤ちゃんとコミュニケーションがとれて
心も身体も育てていけるだっこやおんぶ
babywearingをご提案しています。

抱っこやおんぶの楽しさや
心地よさを体感できるお母さんが増えることで
子どもと一緒に過ごす何気ない時間が
愛おしくなる
気持ちが楽になる
そのお手伝いをしています。


【料金】
☆抱っことおんぶ☆
プライベートレッスン
6,000円
(ご自宅にお伺いする場合は+交通費)

グループレッスン
2,500円


ママ友何人かでグループレッスンもO.K
医療者向け、保育士さん向けの講習会、
ワークショップも承ります。

☆mamaYoga☆
1,000円
お子さんと一緒に参加できるクラスです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

☆特別編 パパ向けクラス開催☆心地よい抱っことおんぶのクラス〜Babywearingしよう♪〜@一宮

こんにちは
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
理学療法士・ベビーウェアリングコンシェルジュの谷口美土里です。


3連休お出かけされましたか?
昨日今日と高山祭りで高山はまだまだ賑わっているんでしょうね。

飛騨!

お出かけの時でもお家でも
パパがちょっとだっこやおんぶをしてくれると助かりますよね。

なので、
今度の土曜日14日は
一宮でパパも参加できるクラスを開催します。

旦那さんも抱っこやおんぶしてくれるけど、
腰痛いって言ってたしなあ。

スリングとか兵児帯、一緒に使いたいなあ。

自分じゃ使ってって言えないけど
土曜日休みだから一緒に受けられる!

妊婦さんも出産前の両親クラスの一つとして旦那さんとご参加くださいね。

午前は一度クラスに参加してくださった向け
午後はママもパパも初めての方向けです。
詳細↓
https://www.facebook.com/events/460358281012069/?hc_location=ufi




明日は認定こども園 瑞穂こどもセンター

こんにちは
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
理学療法士・ベビーウェアリングコンシェルジュの谷口美土里です。

明日は認定こども園 瑞穂こどもセンターに参りますが
Facebookページでもご紹介いただきました。
ありがとうございます。

載せていただいたこの写真
この抱っこの仕方は
7、8ヶ月で腰がすわって周りをもっと見たい!ってお子さんに使える方法です。
遊びでやったので、
実際はこんなに大きくなってはやりませんが、
同じ方向を見て指差しできるのがよくわかりますね。




10月10日(火)13時~15時(定員10名)
マミーズカフェ 特別セミナー
【抱っことおんぶのススメ】
講師:ベビーウェアリングコンシェルジュ
   谷口 美土里氏

お子さんを身にまとうように抱っこやおんぶをする…
そうする事で、お母さんの身体の負担も減り、
お子さんの身体的・情緒的にも自然な発達を促せることができます。
スリングや兵児帯…購入前に練習もできないし、買ってもうまく使えない、
興味はあるけど今の抱っこやおんぶでいいのかな?という方!
また、災害時などの抱っこやおんぶのアドバイスも!身近な物で抱っこやおんぶが出来ます。
男性用のアウター、長そでシャツ、ストール、さらしなど持参下さい。

お問合せ
瑞穂こどもセンター(おひさま保育園内)
058-328-2078


防災ピクニックは一方的に話を聞くだけではないですよー

こんにちは
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
理学療法士・ベビーウェアリングコンシェルジュの谷口美土里です。

先日の金沢でも防災のお話をしてきたのですが
参加して下さった方に
東日本大震災の時にお子さんといっしょに都内にいた方がいらっしゃいました。

テレビで津波の様子を見ながら
実際に自分の身に降りかかったらどうしたらいいのかわからなかったそうです。

家族と話し合う、
備品を揃える、
シュミレーションしてみる、
災害が起きる前にできることはたくさんありますが、
日々の抱っこやおんぶをいつでもどこでも逃げれるように
しておくのも立派な防災です。
しかもそれは日々の抱っこやおんぶを快適にしてくれるものです。

春日井での防災講座は
一方的に話を聞くだけでなく
実践!
かなり身になる講座です。

防災だけでなく
兵児帯、さらしでの抱っこやおんぶが気になる方もぜひご参加下さいね。



詳細
http://smilesling.blog.fc2.com/blog-entry-331.html


春日井クラスではちょっと散歩して見たるすることがあります。
今回は荷物も持って外に行ってみますよ(^ ^)


さらしおんぶde防災ピクニック@春日井市

こんにちは
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
理学療法士・ベビーウェアリングコンシェルジュの谷口美土里です。


10月26日に愛知県春日井市でさらしおんぶde防災ピクニックを開催します。

抱っこやおんぶの講座でスリングや兵児帯を知って使えるようにしておくと

災害時にも使えますよとお伝えしていますが

今回はその「防災」につながるお話を中心にしていきます。

一緒に主催してくださるしまこさんより↓

****************************

防災バッグは準備しているけれど、これ、実際持っていけるの?
家にいない時に被災したら?
小さい子どもが一緒のときに必要なものってなんだろう?

そんな疑問、不安のタネをまいてませんか?

実際に避難をするシミュレーションができるのが防災ピクニックです。

実際に、自宅に用意してある防災バッグをもって、こどもを連れて避難をして
備えてある非常食を食べてみよう!

避難するとき、子どもの手を引いていると、
荷物を持つことができない!なんてことも。

そんな時に役に立つのが「さらし」です。
これ一本あれば、小さなこどもだけでなく、

ケガをして歩けない人をおんぶすることも!
その方法を、ベビーウェアリングコンシェルジュであり、
理学療法士の谷口美土里先生から学びます。

おんぶしてリュックを持ってみたら立てなかった!
そんなこともあるかもしれません。
防災リュックの中身もまるっと見直すチャンスです。

ピクニックでは、

水かお湯を入れることで食べられるアルファ米をみんなで試食します。
(参加費に含まれます)
また、みなさんのオススメ非常食や非常食レシピをシェアしつつ、
「非常食ランチ会」をする予定です。

時間があれば、
さらしやそのほかのベビーウェアリングのグッズで抱っこやおんぶの体験もできるかも!?

そんなお得で新しい「防災講座」です。

10:00-12:00
神屋ふれあいの家(春日井市神屋町938-1)
神屋公園でピクニック予定。

19号「神屋公園前」信号からすぐ。駐車場完備です。

参加費:3000円(アルファ米1袋、さらしまたはへこおびレンタル代含む)
定員10名

お申し込みお問い合わせは

うららかサロン 梅田あや
kasugai_sangocare*yahoo.co.jp
*を@にかえてメールでご連絡ください。
お申し込みの際は
お名前、参加人数(大人◯名、こども◯名 )
お子さん同伴の場合は年齢
へこおびレンタル希望有無
をご記入の上、お申し込みください。

お待ちしております。



イベントページ:https://www.facebook.com/events/132786340784383/?acontext=%7B%22ref%22%3A%2229%22%2C%22ref_notif_type%22%3A%22plan_user_associated%22%2C%22action_history%22%3A%22null%22%7D¬if_id=1506819065401066¬if_t=plan_user_associated


10月10日瑞穂こどもセンターにて「抱っことおんぶのススメ」

こんにちは
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
理学療法士・ベビーウェアリングコンシェルジュの谷口美土里です。


10月10日は瑞穂市にある

「認定こども園 瑞穂こどもセンター」のマミーズカフェにて

「抱っことおんぶのススメ」があります。

今回で3回目です。

瑞穂こどもセンターはおひさま保育園内にありますが、

保育園に通っていなくてもご参加できますので、

お気軽にご参加ください。

シュタイナー教育を実践する保育園ですので、

建物も柔らかな曲線や優しい色合いでとっても癒されますよ。


日時:10月10日(火)13時~15時

定員:10名

参加費:無料(カフェ代100円は必要になります。)

ご予約・お問合せは 

☎058-328-2078 瑞穂こどもセンター(おひさま保育園内)