プロフィール

あおみどり*

Author:あおみどり*
スリング、兵児帯で子育て中。

ベビーウェアリングコンシェルジュ
理学療法士
studio yoggy公認Yoga for Two産前・産後のママと赤ちゃんのためのヨガ指導者認定
直傳靈氣療法師
頭蓋仙骨療法のお手当人

身体が楽、簡単だけでなく
赤ちゃんとコミュニケーションがとれて
心も身体も育てていけるだっこやおんぶ
babywearingをご提案しています。

抱っこやおんぶの楽しさや
心地よさを体感できるお母さんが増えることで
子どもと一緒に過ごす何気ない時間が
愛おしくなる
気持ちが楽になる
そのお手伝いをしています。


【料金】
☆抱っことおんぶ☆
プライベートレッスン
6,000円
(ご自宅にお伺いする場合は+交通費)

グループレッスン
2,500円


ママ友何人かでグループレッスンもO.K
医療者向け、保育士さん向けの講習会、
ワークショップも承ります。

☆mamaYoga☆
1,000円
お子さんと一緒に参加できるクラスです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

アルプスベルクリニックでのクラスでした。

こんにちは
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
理学療法士/NPO法人だっことおんぶの研究所のベビーウェアリングコンシェルジュ
谷口美土里です。

昨日はアルプスベルクリニックでの
赤ちゃんの発達と心地よい抱っことおんぶのクラスでした。

3組ご参加いただけました。
ありがとうございます。

ひだママフェスタでスリングを体験してくださった方も参加してくださり、
自己紹介の時には
あの時の感覚が忘れられなくて
今まで使っていた抱っこ紐が使えなくなりましたと。

ビックリ

びっくりですがとても嬉しいお言葉。
ありがたいですね。

それぞれに抱っこやおんぶに思うところがあって参加してくださっているので
その思いに添えるようにクラスを進めていってます。

お持ちの抱っこ紐が調整しても思うようにならないこともありますし、
スリングや兵児帯がいいなあと思ってもやはり慣れるまでが・・・
と思われることもあります。

そんな気持ちを素直に書いてくださっているので
紹介しますね。

「本当の抱っこを知ることができた気がします。
密着できる抱っこは、子どもも安心できるし、
抱っこする方も楽でした。
へこおびは難しそうですが、持ち運びも便利だし、
マスターできたらな、と思います。」

「密着したおんぶ、抱っこはとても楽でした。
自分が無理なくできるものでないと続けて使えないと思うので
「楽」は大切だと思いました。
でも、慣れないと難しいとは思いました。」

「今まで抱っこ紐の使い方がわからずだったので、
今日の講座に参加できてよかったです。
子どもにも心地よい抱っこをしてあげて、
自分も楽できたらと思います。
へこおび使いこなせるようになりたいです。」



慣れるまでが・・・というのは
布一枚での抱っこやおんぶでのデメリットでもあります。
でもその過程を楽しめるとまた見える風景が違ってきます。
ちょっと失敗しても
あぁだめだ・・・ではなくて
つぎ!と思えるように
クラスに来ていただいた方にはメール等でもフォローしていってますので
気軽に連絡してくださいね。

次回のアルプスベルクリニックは2月5日(月)になります。
1月のアルプスベルクリニックでのクラスはお休みして(第一月曜が元旦なので)
代わりにウッドフォーラムでベビーウェアリング交流会をしようかなぁ〜と考えています。

産前産後に関わる人こそ知っておきたい密着抱っことおんぶかも

こんにちは
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
理学療法士/NPO法人だっことおんぶの研究所のベビーウェアリングコンシェルジュ
谷口美土里です。

先日の一宮でのクラスに参加してくださった助産師さんは
開業助産師さんでもあり
NPO法人マドレボニータ准認定ボールエクササイズ指導士なのです。

ブログの中でも
「マドレボニータの産後ケアで産後の体をリハビリ・ケアしつつ、
この抱っことおんぶをマスターしたら、育児が絶対に楽に・・・
いや楽しくなるに違いない!!」
と書いてくださってます。
嬉しいですね。

助産師さん、産前産後に関わる方に知ってもらえるって
本当にありがたいです。



ABCTの大阪2日目でもCクラス(へこおびで抱っこ)を担当させていただきます。
http://smilesling.hida-ch.com/e888035.html
当日券がありますので、直接会場にお越しください。
残席等のお問い合わせは、直接ABCT事務局(info@babywearinglabo.com)にご確認くださいね。
産前産後に関わる方も是非ご参加ください。

ひだママフェスタ2017ご来場ありがとうございました。

こんにちは
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
理学療法士/NPO法人だっことおんぶの研究所のベビーウェアリングコンシェルジュ
谷口美土里です。

昨日はひだママフェスタ2017へのご来場ありがとうございました😊



マイへこおび持参でささっとおんぶの見本を見せてくださったyちゃん!
ありがと〜LOVE

                   (またしても横ですが・・・)
即寝でしたねw

気になった方は
ぜひクラスにご参加くださいな。
高山では月1
アルプスベルクリニックでクラスを行っております。
12月は18日(月)です。

撮影会!

こんにちは
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
理学療法士/NPO法人だっことおんぶの研究所のベビーウェアリングコンシェルジュ
谷口美土里です。

先日の撮影会は撮影会ですが
ただ見た目のいい写真を撮るだけじゃないのです

お互いが心地いい抱っこやおんぶってどんなんだろうという話をしながらなので
初めての方は学びながら
普段からベビーウェアリングしている方はおさらいしながらの撮影会でした

おんぶすると赤ちゃんの手がすっと前に、肩にくる位置。



抱っこでもおんぶでもお互いの顔が近いので
一緒に見て感じることができる。



抱っこした時に撫でたくなる背中やお尻。




なかなか、抱っこやおんぶでの写真って撮れないですよね。
日々忙しくって大変なこともあるけれど
ふと抱っこやおんぶしている姿が写真で見れて
それが「あぁ、いいなぁ」って思えたら素敵だなって
撮影してくださった清水さんと企画しました。
次は、春頃かなあ。


さて、明日はひだママフェスタ!
ご来場、お待ちしております!たのむさ

11月6日はアルプスベルクリニックでのクラスでした。

こんにちは
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
理学療法士/NPO法人だっことおんぶの研究所のベビーウェアリングコンシェルジュ
谷口美土里です。

11月6日はアルプスベルクリニックでのクラスでした。
ベビーマッサージでチラシを配ってくださったそうで
ありがたいですね。
以前にも参加してくださった方や
一時的に東京在住だけど帰省中だったので〜と義母さんと一緒に来てくださったりと
嬉しい限りです。

照れ

色々お伝えしたり、練習したりしてて写真は撮り損ねました・・・・

ビックリ

いただいた感想を一部ご紹介しますね。

「不安だったスリングの使い方の不安がなくなりました。」

「『スリングやラップは練習しないといけない。』
そういうことですね。
自分の子育ては卒業していますが、
いろいろな場面で活用できるようになっていきたいです。
赤ちゃんの発達に応じた話や
『やりたい』という欲求を大切に考えること、
もっともだと思いました。」

「へこおびの後から調節できる抱っこと
スリングの使い方が学べて大満足でした。
また不安だった細かな点も解消できてよかったです。
ありがとうございました。」

「抱っこの仕方や赤ちゃんの発達について学べたことは、
これからの子育てで忘れないようにしたいし、
スリング等も欲しいけれど使い方がわからなかったので、
実際に体験してみて、
自分に合うものを購入したいと思いました。」


ベビーウェアリングできる道具は
確かに練習が必要です。
でも素手の抱っこに近かったり
赤ちゃんやお母さんの姿勢に無理なく装着ができます。

ベビーキャリアーのもの(エ◯ゴとかビョ◯ンみたいな抱っこ紐)は
見よう見まねでできちゃったりもします。
(難しいとおっしゃる方もいらっしゃいますが)
形が決まっているので抱っこ紐に赤ちゃんとお母さんを合わせないといけないので
合わなかったり装着がゆるゆるだったりすると
どこかしらに負担がきやすくなります。

どちらにもメリット・デメリットがあります。

それゆえの感想!
嬉しいです。
赤ちゃんの発達に関することも
皆さんしっかり聞いてくださって
日々の生活に生かしてくださると嬉しいなあと思います。

アルプスベルでのクラスは2回目からは
1、000円引きになります。
抱っこやおんぶ、赤ちゃんの発達でまた疑問点が出て来たら
ぜひおさらい会としてご参加くださいね。
次回は12月18日(12月のみ第3週月に変更となっています。)

明後日のひだママフェスタでも
30分と短いですが
ベビーウェアリング、ベビーキャリアのお話ししていきます。

ぜひご来場ください。







なんか端が切れてる????