プロフィール

あおみどり*

Author:あおみどり*
スリング、兵児帯で子育て中。

ベビーウェアリングコンシェルジュ
理学療法士
studio yoggy公認Yoga for Two産前・産後のママと赤ちゃんのためのヨガ指導者認定
直傳靈氣療法師
頭蓋仙骨療法のお手当人

身体が楽、簡単だけでなく
赤ちゃんとコミュニケーションがとれて
心も身体も育てていけるだっこやおんぶ
babywearingをご提案しています。

抱っこやおんぶの楽しさや
心地よさを体感できるお母さんが増えることで
子どもと一緒に過ごす何気ない時間が
愛おしくなる
気持ちが楽になる
そのお手伝いをしています。


【料金】
☆抱っことおんぶ☆
プライベートレッスン
6,000円
(ご自宅にお伺いする場合は+交通費)

グループレッスン
2,500円


ママ友何人かでグループレッスンもO.K
医療者向け、保育士さん向けの講習会、
ワークショップも承ります。

☆mamaYoga☆
1,000円
お子さんと一緒に参加できるクラスです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

産前産後に関わる方も聞いてほしいだっことおんぶのクラス

こんにちは。
ベビーウェアリングコンシェルジュ、
理学療法士、
産前産後のヨガインストラクターの谷口美土里です。

先日の助産師会での研修会の様子をこうのとり助産院の方が
Facebookでアップしてくださいました。

今日は、岐阜県助産師会中濃地区の総会と研修会がありました。 研修会では、NPO法人だっことおんぶの研究所から、ベビーウェアリングコンシェルジュの谷口美土里さんに講師としてお越しいただきました。 だっことおんぶの話をしていただいた後、実際...

Posted by こうのとり助産院 on 2015年5月10日


ありがとうございます。

参加してくださったもりのこ鍼灸院の加藤さんも
Facebookで写真と共にコメントしてくださいました。
(ごめんなさい^^;写真はないです)

ー以下引用ー

岐阜県中濃地区助産師会研修会にて
元理学療法士であり、
北極しろくま堂公認抱っこ&おんぶのインストラクター
(ベビーウェアリングコンシェルジュ)の
谷口美土里さんによる勉強会に参加しました。

エルゴやベビーカーは「赤ちゃんを運ぶ‘キャリー’」に対し、
「赤ちゃんを身にまとうように肌でふれあう抱っこ」を‘ウェアリング’と言います。

日本人の体や文化に根差した密着した抱っこはママも赤ちゃんも体への負担を減らして、
姿勢をよくして、精神面での発達を促します。

まわりのママ友がみんな持っているとか、
育児雑誌におすすめって書いてあったとかで、
外国製の育児用品を買う方がいますが、
自分の体にあっていない使い方をされている人が多いですね。

写真は4才の耐荷重ギリギリオーバーの女の子。
赤ちゃんのころはスリング使ってたけど、
大きくなってからは使ってなくて、
だけど甘えん坊だから抱っこはせがまれる…。
長い時間は使えないけど、この密着度は甘えん坊の気がすむには充分です。

助産師さんだけでなく、産科、小児科スタッフ、
保育士、保健師さん、ベビーマッサージ講師、
マタニティ専門の治療家にも知ってほしい内容でした。

5月22日に八幡糸カフェで谷口さんのママ向け抱っことおんぶの会があります。
松永知恵美さんのバースフォト写真展も開催中です。

ー引用終わりー


助産師さんといえども、参加された方々は
紐一本のおんぶを知っている、やってた、やっぱりおんぶよねという80代の方から
ストラップ式の抱っこ紐しか使ったことのない現役ママ助産師さんまで。

「懐かしいわ!」というお声や

「自分の時はやっていたこどだが、今の子育て世代の人にはとても大切。
私たち助産師も常に児の「基本的信頼関係」の獲得は最も大切と考えているので、
色々な育児グッズが売られている中とても意義のある内容だった。」

「スリングや兵児帯の使い方を知って良かった、お母さんたちにアドバイスできる。」
と感想をいただきました。

皆さんに、セミナー内容に関して非常に良かった、良かったと評価をいただきました。

NPO法人だっことおんぶの研究所では
スリングや兵児帯のハウツーのみならず、
なぜだっことおんぶが大切なのか、どのような影響があるのか、
歴史的な視点を含め学び伝えております。

赤ちゃんの発達や姿勢、お母さんの姿勢に関しては
コンシェルジュとしても理学療法士としてもお伝えしたいことが多すぎて
(気持ちが高まり過ぎました💦💦💦)
改善点もありますが、
また次に活かしていこうと思ってます。

加藤さんもコメントしてくださっていますが、
お母さんやご家族はもちろん、
助産師さん、産科、小児科スタッフ、
保育士、保健師さん、ベビーマッサージ講師、
マタニティ専門の治療家にも知ってほしい内容です。

ご依頼いただければお伺いして開催することも可能です。
まずはお問い合わせください。

谷口美土里
090ー6496ー1516
aqua-evregreen@i.softbank.jp


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント