FC2ブログ
プロフィール

あおみどり*

Author:あおみどり*
スリング、兵児帯で子育て中。

ベビーウェアリングコンシェルジュ
理学療法士
studio yoggy公認Yoga for Two産前・産後のママと赤ちゃんのためのヨガ指導者認定
直傳靈氣療法師
頭蓋仙骨療法のお手当人

身体が楽、簡単だけでなく
赤ちゃんとコミュニケーションがとれて
心も身体も育てていけるだっこやおんぶ
babywearingをご提案しています。

抱っこやおんぶの楽しさや
心地よさを体感できるお母さんが増えることで
子どもと一緒に過ごす何気ない時間が
愛おしくなる
気持ちが楽になる
そのお手伝いをしています。


【料金】
☆抱っことおんぶ☆
プライベートレッスン
6,000円
(ご自宅にお伺いする場合は+交通費)

グループレッスン
2,500円


ママ友何人かでグループレッスンもO.K
医療者向け、保育士さん向けの講習会、
ワークショップも承ります。

☆mamaYoga☆
1,000円
お子さんと一緒に参加できるクラスです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

「トイレが使えなかったら」

こんにちは
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
理学療法士
NPO法人だっことおんぶの研究所のベビーウェアリングコンシェルジュ
防災士の
谷口美土里です。


今日は9月1日「防災の日」
高山でも防災訓練を各地域で行なっていましたね。

みなさんの地域ではどうでしたか?


今年の高山総合防災訓練は北小学校でしたので
高山市民防災研究会もブースを出したり
避難所設営訓練のサポートに入ったりしていました。


で、私は外のブース(災害時トイレの紹介)でお手伝いしていたのですが
いやー、素晴らしい?びっくり?発言いただきました!


「ご飯とトイレどっちが我慢できない?」

女の子「トイレ」

「トイレ使えなくなったらどうする?」

女の子「その辺でする!」





おぉぉぉぉぉ・・・・!

そりゃ、排泄も大地に返して自然のサイクルの一部になれば良いですよ。

ですが、残念ながらこの時代、それはごくごく一部でしかできないですよね・・・

自然の子だなと思いつつも
でも、でもですよ、女子!

その辺でしたら恥ずかしいって思わないのー???
誰かに見られたら?
した後の始末は?
臭いは?

そこらへんでできるって言えるの私的には好きだけど
もっといろいろ考えられる素敵な人になってね🎶


防災的には
災害時にトイレが使えなくなって
流せないトイレに汚物がいっぱいとか
そこらへんでってならないように準備しておく!


「どこで買えますか?」
と聞かれることが多かったのでいくつかリンクを貼っておきますが
ネットで検索すればいろいろヒットしますし
ホームセンターとかでも置いてあるところがありますよ。






自然災害だけでなく渋滞にはまってしまった時とかに
自分は我慢できても子ども用にと車にいくつか入れて置いても良いですよね。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント