FC2ブログ
プロフィール

あおみどり*

Author:あおみどり*
スリング、兵児帯で子育て中。

ベビーウェアリングコンシェルジュ
理学療法士
studio yoggy公認Yoga for Two産前・産後のママと赤ちゃんのためのヨガ指導者認定
直傳靈氣療法師
頭蓋仙骨療法のお手当人

身体が楽、簡単だけでなく
赤ちゃんとコミュニケーションがとれて
心も身体も育てていけるだっこやおんぶ
babywearingをご提案しています。

抱っこやおんぶの楽しさや
心地よさを体感できるお母さんが増えることで
子どもと一緒に過ごす何気ない時間が
愛おしくなる
気持ちが楽になる
そのお手伝いをしています。


【料金】
☆抱っことおんぶ☆
プライベートレッスン
6,000円
(ご自宅にお伺いする場合は+交通費)

グループレッスン
2,500円


ママ友何人かでグループレッスンもO.K
医療者向け、保育士さん向けの講習会、
ワークショップも承ります。

☆mamaYoga☆
1,000円
お子さんと一緒に参加できるクラスです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Academic babywearing Conference 2018行ってきました〜!の前に各務ヶ原のクラスの告知を(汗)

こんにちは
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
理学療法士
NPO法人だっことおんぶの研究所のベビーウェアリングコンシェルジュ
防災士の
谷口美土里です。

先日のABC(Academic babywearing Conference) 2018が
とってもとっても面白くて
思い返してまたワクワクしていまして。

きちんとこちらで振り返りをと思いきや、
開催間際の告知をしていない!といつものパターンでして(汗)

44471987_556450834799436_3885798672381771776_n.jpg


ひとまず、告知を・・・


【月1開催 各務ヶ原にあるゆりかご助産院でのクラスのご案内です。】

babywearingとは赤ちゃんを身に纏うように抱っこやおんぶをして過ごすこと。

2人の重心がぴったり寄り添えると身体への負担が軽減するだけでなく、

赤ちゃんへの身体的・情緒的にも自然な発達を促すことができます。

・腰や肩、手首が痛くて抱っこやおんぶが辛い
・スリング?へこおび?ベビーラップ?興味はあるけど・・・
・買ったけど使えない
・おんぶやってみたいけど一人じゃ怖い・・・
・股関節この抱っこ紐は大丈夫かな?
・赤ちゃんの発達に良いって聞くけど?
・防災にも使えるってほんと?
などなど

赤ちゃんの発達とお互いにとって心地いい抱っことおんぶが
学びながら体験できるクラスです。
お持ちの抱っこ紐のこれでいいのかな?にもお答えします。

妊婦さんもご家族の方も是非ご参加ください。

同日マンツーマンでのおさらい会も開催します。

こちらは一度クラスに参加してくださった方が対象です。

【日時】
2018年11月5日(月)

〈初回クラス〉

13:00〜15:00

〈プライベートおさらいレッスン〉

①12:00〜12:30
②11:30〜12:00
③11:00〜11:30
④10:30〜11:00
⑤10:00〜10:30

*おさらい会は各回お1組ずつのプライベートレッスンになります。

*①から順にご案内していきます。
時間の指定はできませんのでご了承ください。

*初回クラスが予約なく開催されない場合は

おさらいプライベートレッスンも開催されない場合があります。

ご予約いただいた時に予約状況をお伝えしますので
ますはお問い合わせください。

【場所】ゆりかご助産院
各務原市蘇原大島町1−49
☎058−371−5155

【参加費】

〈初回クラス〉

2、500円+200円(会場費として)

〈おさらいプライベートレッスン〉

1、500円+200円(会場費として)

どちらも
ご家族で大人の方お一人追加につき1、000円追加

【持ち物】

お持ちの抱っこ紐、晒し

【定員/対象】
初回クラス 5組/

プライベートおさらいレッスン 各回1組

赤ちゃんとその養育者、妊婦さん、そのご家族

【申し込み・お問い合わせ】
*申し込みの際
お名前、お子さんの月齢、どちらの日程での参加かをご記名の上、
下記のアドレスに申し込みをお願いいたします。

講師:谷口美土里
NPO法人抱っことおんぶの研究所・ベビーウェアリングコンシェルジュ
理学療法士/防災士

morinowa.dakkotoonbu@@gmail.com
(@を一つとってください)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント