だっことおんぶのクラス~Babywearingしよう♪~

0 0
こんにちは。

ベビーウェアリングコンシェルジュ、理学療法士の谷口美土里です。

6、7月にかんかこかんで行ったスリング講習会、
今度は「だっことおんぶのクラス~Babywearingしよう♪~」として
9月25日(木)に森のエコハウスで行います。

前回は1時間でスリングが中心でしたが、
今回からは

☆だっことおんぶのお話

☆スリングや兵児帯の練習

☆緊急時、身の回りのものでできるだっこやおんぶ

☆だっこやおんぶができる身体作り&トラブル解消エクササイズ

の4本柱♪

時間も10:30~12:30でゆっくり行いますので
妊婦さんも、赤ちゃん連れのパパママ、じいじもばあばも、
どなたでもいらしてくださいね。
授乳、オムツ替えO.K♪

【持ち物】
お持ちの抱っこ紐があればお持ちください。
なくてもサンプルがあるので大丈夫です。

会場は13:00まで借りているので時間のある方はお弁当ご持参でゆっくりしていってください。

【日時】
平成26年9月25日 10:30~12:30

【場所】
森のエコハウス
高山市西之一色町3丁目820番地1

【参加費】
1,500円
(2回目の方、スリング母ちゃんの会の方は割引あります。)

「Babywearing」とは赤ちゃんを「身にまとう」ようにだっこやおんぶをして過ごすことです。

お母さんと赤ちゃんがぴったり密着して高い位置で抱っこやおんぶが出来るので、
二人の重心が高い位置で一つになって身体への負担が軽減出来ます。

それに、まあるいだっこは赤ちゃんにとってもリラックスできて、
肩越しに周りが見えるおんぶはいろんなことを背中で学ぶことが出来ます。

肌と肌のふれあいは一番のスキンシップ♪
おでこにチューが出来るだっこはコミュニケーションもとりやすく、ちょっとした変化も気がつきやすいですよね。

スリングや兵児帯はマスターするのにちょっと練習が必要です。
その練習が、自分の身体や赤ちゃんのちょっとした変化に気づいたりする感覚を養うことにつながると思うのです。
身につけてしまえばこっちのもの♪
一緒に練習しましょう!


(じいじでもスリング!)


【申し込み・お問い合わせ】
谷口美土里
090−6496−1516
aqua-evergreen@i.softbank.jp
関連記事
ページトップ