プロフィール

あおみどり*

Author:あおみどり*
スリング、兵児帯で子育て中。

ベビーウェアリングコンシェルジュ
理学療法士
studio yoggy公認Yoga for Two産前・産後のママと赤ちゃんのためのヨガ指導者認定
直傳靈氣療法師
頭蓋仙骨療法のお手当人

身体が楽、簡単だけでなく
赤ちゃんとコミュニケーションがとれて
心も身体も育てていけるだっこやおんぶ
babywearingをご提案しています。

抱っこやおんぶの楽しさや
心地よさを体感できるお母さんが増えることで
子どもと一緒に過ごす何気ない時間が
愛おしくなる
気持ちが楽になる
そのお手伝いをしています。


【料金】
☆抱っことおんぶ☆
プライベートレッスン
6,000円
(ご自宅にお伺いする場合は+交通費)

グループレッスン
2,500円


ママ友何人かでグループレッスンもO.K
医療者向け、保育士さん向けの講習会、
ワークショップも承ります。

☆mamaYoga☆
1,000円
お子さんと一緒に参加できるクラスです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

ありがとうございました☀

こんにちは。
ベビーウェアリングコンシェルジュ、理学療法士の谷口美土里です。

おひさまカフェ@おっぱら、無事開催することが出来ました!
ありがとうございます。

参加してくださったママや子どもたち、パパも!
出店者さんの皆さん、
お手伝いいただいた皆さん、
この場に来れなくても気持ちを送ってくださった方々、
そしておっぱらの自然とお天道様に
感謝感謝です。

20人くれば成功~なんて言ってたら、
大人子ども当日スタッフ合わせて53名!
テントのお手伝い含めたら総勢70名くらい!?
あぁ、ホントにありがとうございました!

ありがたかったこと、
嬉しかったこと、
たくさんたくさんありました。

まずはお天気!
被害のあった大雨や不安定な天気が続いていたのにも関わらず雨降らずに過ごせました。
みんなの気持ちがお天道様に届いたのかな。
寒いくらいでしたが、ここはおっぱら(笑)

テントの準備も!
運動会でよく見るあれです。はい。3つ。
IMG_4813.jpg

さすがに私も一人じゃあ・・・
どうしようねえなんて思ってたら、
縁あって大原(おっぱら)林産の代表小森さんにお手伝いいただけることになって!
当日朝の7時過ぎから山に入る前に8名もの方に来ていただけました。
おっぱらのキャンプ場管理人太田君も手伝ってくれて、早い早い。
しかも、前日のセッティングには友人をお願いしていたのですが、
猟師の彼をたまたま取材に来ていた大学生も手伝ってくれたり。

ありがたいことです。

そうそう、小森さんは郡上の木で割り箸やおもちゃも手がけてて、
木のおもちゃを貸してくださいました。

とても素敵なぬくもりのあるおもちゃ。
みんなで遊んでくれました。

おっぱら夢組合の小谷さんも手伝いに来てくれて、
オニヤンマ捕まえてくれたり、

「何人来るんじゃー?ふーん。テント3つじゃ70人は集めんと。」
なんて言ってたのが、
急遽アマゴの塩焼きをその場で焼いてくれたり!

しかも無料!!!
来てくれてたパパはこんな美味しいの食べたことないって。
ほんと美味しかった~。

おんぶde甘酒クラスでおんぶのレクチャーを受けてくれた方は、
昔ながらのおんぶ紐で高い位置のおんぶを確認、

兵児帯でおんぶしてみて満面の笑みでした~。

「楽!」って♪
そのまま甘酒クラスを受けてもらっても疲れず、背中で赤ちゃんはスヤスヤでした(^ー^)

甘酒クラスの時は見守り隊でしたので滑り台で遊びたい子につきあってる間、
うちの子は違うパパが見ててくれてアマゴ食べさせてくれたり、
違うママが甘酒クラスの試食をあげてくれたり(笑)


子どもも親も入り交じりながらみんなで見守る、親もやりたいことをやるってのが
自然に出来てたのがすっごく嬉しい!

午後の青空ママヨガも芝生の状態がどうかなと思ったけど無事にできました。
まあるい輪が周りの風景に解け合ってて良かったなあ。

「屋内だと子どもが外に出たがってなかなか出来なかったけど,
空の下で気持ちがよかった。
子どもも外でみんなと遊べて大満足だったよ。」
って感想を頂きました(^ー^)
うんうん。よかったー。
また、やるよ!青空ヨガ♪

子どもがアッチコッチ行ってヨガはちょっとって参加出来なくても、


芝生の中の宝物を拾ったり、

川に入って大満足だったり。


また一人兵児帯体験してくれたり。


ひだっちブログ見ました!って来てくれた方、しかも妊婦さん!
ありがとうございます^_^

妊娠中からスリングや兵児帯を体験しておくといいですよね。
出産後もフォローしますよ(^ー^)ノ

あ!
もーかるくんも来てくれたのです!!!!

みんな大喜びです。

泣いてる子もいた???


最後の片付けも、
参加者も大原小学校卒業生の若いパパ(大原小学校は数年前に廃校となってます)も!
手伝ってくれて、
最後の最後までいろんな方に助けてもらってこのおひさまカフェ@おっぱらが出来たと思います。


高山、飛騨、郡上、下呂、
それぞれの繋がりが一緒になって大きな繋がりに、
一つの環になれる場になった氣します。

みんなの笑顔が見れて良かったなあ~。
息子がいろんな人に遊んでもらえてよかったなあ~。
またやりたいな~。

そしたら皆様,また協力してくださいね。

最後に、
大雨で被害を受けたところを知ってもらう,
そこを直してくれてる人がいつことを知ってもらう。
規制があって運転が大変かもしれないけど、通ることにも意味があったと思うのです。
そして集えて楽しむということが復興に繋がるんだと思うのは、
3.11でボランティアに行って向こうの状況を見て来て感じたことです。
私たちはこうやっておひさまカフェを開催出来たので、
今回の売り上げの一部を他に被災されたところへ、
出来れば子育て支援をしている団体へと思っています。

行けなかったけど寄付したいという方ご連絡くださいな。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント