プロフィール

あおみどり*

Author:あおみどり*
スリング、兵児帯で子育て中。

ベビーウェアリングコンシェルジュ
理学療法士
studio yoggy公認Yoga for Two産前・産後のママと赤ちゃんのためのヨガ指導者認定
直傳靈氣療法師
頭蓋仙骨療法のお手当人

身体が楽、簡単だけでなく
赤ちゃんとコミュニケーションがとれて
心も身体も育てていけるだっこやおんぶ
babywearingをご提案しています。

抱っこやおんぶの楽しさや
心地よさを体感できるお母さんが増えることで
子どもと一緒に過ごす何気ない時間が
愛おしくなる
気持ちが楽になる
そのお手伝いをしています。


【料金】
☆抱っことおんぶ☆
プライベートレッスン
6,000円
(ご自宅にお伺いする場合は+交通費)

グループレッスン
2,500円


ママ友何人かでグループレッスンもO.K
医療者向け、保育士さん向けの講習会、
ワークショップも承ります。

☆mamaYoga☆
1,000円
お子さんと一緒に参加できるクラスです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

「気質を楽しむ」は日々を楽しむ

こんにちは

もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
理学療法士・ベビーウェアリングコンシェルジュの谷口美土里です。


昨日は春日井で篠秀夫先生の気質の勉強会でした。
篠先生のブログはこちら「森へ行こう

一番最初にUmiのいえで篠先生のお話を聞いたときに、
気質を自然界や春夏秋冬にたとえてて、
どれも必要で、
何がいい何が悪いじゃないんだよ、
価値観が違うけどそういうのもあるよねって
気質を知ることはそういうことなんじゃないかなって話で
それだけでもう「あぁ、わかる!」って大好きになったのですが(笑)
たぶん自然の中にいることが好きな粘液だから
この感覚に合って理解できるんだろうなぁとも昨日は思いました。

「その子のその気質(出ている状態)を楽しむ」
質問の答えの中で篠先生がおっしゃっていた言葉ですが、
「気質」としなくても子育て全般に言えることだなと思います。

抱っこやおんぶのクラスでも
「使い方がうまくいくいかないもひっくるめて楽しんでね」
っていっつもお伝えしています。
(もちろん危なくないようにね!)

でもその楽しむって、
体が硬くなっていたら感じられないし、
こうしなきゃいけないって捉われていたら笑顔もなくなりますよね。
わかっているけど、
ワークで実感してまたまた納得。

クラスの中でもお母さんたちに
ゆるむ、ひらくがちょっとしたことで変わるんだよ〜って
伝えられたらいいなと思いました。


終わってから交流会だったのですが
支援学校で担当している子が病院でのリハビリの日だったのでさっさと退散😭
残念無念でしたが、
病院の理学療法士さんと学校の担任と一緒に方向性が話せて一安心。
あとは学校の授業の中でも生かせるようにって感じですね。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント