プロフィール

あおみどり*

Author:あおみどり*
スリング、兵児帯で子育て中。

ベビーウェアリングコンシェルジュ
理学療法士
studio yoggy公認Yoga for Two産前・産後のママと赤ちゃんのためのヨガ指導者認定
直傳靈氣療法師
頭蓋仙骨療法のお手当人

身体が楽、簡単だけでなく
赤ちゃんとコミュニケーションがとれて
心も身体も育てていけるだっこやおんぶ
babywearingをご提案しています。

抱っこやおんぶの楽しさや
心地よさを体感できるお母さんが増えることで
子どもと一緒に過ごす何気ない時間が
愛おしくなる
気持ちが楽になる
そのお手伝いをしています。


【料金】
☆抱っことおんぶ☆
プライベートレッスン
6,000円
(ご自宅にお伺いする場合は+交通費)

グループレッスン
2,500円


ママ友何人かでグループレッスンもO.K
医療者向け、保育士さん向けの講習会、
ワークショップも承ります。

☆mamaYoga☆
1,000円
お子さんと一緒に参加できるクラスです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

布を巻きつけるだけで生きている実感が湧く

こんにちは。

もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰 谷口美土里です。


先日のおさらい会に参加してくれた友人が
素敵な感想をアップしてくれました。

ありがとうございます😊

「兵児帯ユーザーとしては、
布を自分に巻きつけるだけで生きてる実感が沸く。
これさえあれば、
緊急時、こども二人と荷物を持って逃げれるはず。
私にはちょうどいい。」

軸が、腹が決まる。
そんな感じでしょうか。

便利で欧米化に憧れる日本人ですが
大切なものは忘れずにいたいですね。

そのままシェアさせて頂きますねm(_ _)m

**************************

こどものおんぶネタで声をかけられることが最も多かった一週間。
なんか憑いてるかな…
と思いきや、たしかに常に背中に一人くっついてましたww

週始めは、お友達と晒しを草木染め。
とっても暖かい色になって良かった。

街に出ると
「懐かしいね~。珍しいね~」と年配の方々から声かけられること多々。

育児真っ只中の人~これから家庭を持つ友人達からも
「実際のところエルゴとかより、いいの?悪いの?」
「晒しがうまく使えない」などなど声をかけられる。

昨日は気になる点があったので
【抱っことおんぶのおさらい会】@郡上八幡ebanataw
に参加。

いろいろ問われたときにすぐ答えられないので、
帰ってから娘が産まれたばかりに使っていたエルゴを探して装着してみた。(2年ぶりくらい?)

久しぶりにつけたら笑えた。
ベルトだらけで
「装着完了!」って感じ。
やはり海外製のものは、

babycarry=運ぶもの
という考えで作られている。
たったそれだけのことだけど、これが大きく違う。

兵児帯は
babywearing=こどもを身にまとう
鞄より、服に近い感じ。

兵児帯は結び方をマスターするまでに練習は必要なものの、
・かさばらない
・すぐ洗濯できる
・抱っこ、おんぶしてても顔をくっつける距離感=こどもと同じ目線
・そのままトイレにいける
・温かい声をかけられること多数
・ダサいどころか、既製品では布の種類が多く色んな服に合わせやすい。
・高い位置でのおんぶなら子連れでも大概のことができる

とメリットいっぱい。

とはいえ、日本人の生活も欧米化してきてるからcarryでもいいのかもしれないけどね。

それでいいのか?

おんぶをするのにお金をかけていることに
「?!」
な人もいるかもしれないけど、昔の人は当たり前に出来ていたことが人として退化してきた私たちには改めてやらないと出来ないことがいっぱい。

兵児帯ユーザーとしては、
布を自分に巻きつけるだけで生きてる実感が沸く。
これさえあれば、
緊急時、こども二人と荷物を持って逃げれるはず。
私にはちょうどいい。

日本各地をかけまわる素敵な先生おります↓
もりのわ(母と子のいのちのまなびば)https://www.facebook.com/morinowa.inochinomanabiba/

20170207105208118.jpeg
2017020710521047f.jpeg
20170207105212255.jpeg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント