プロフィール

あおみどり*

Author:あおみどり*
スリング、兵児帯で子育て中。

ベビーウェアリングコンシェルジュ
理学療法士
studio yoggy公認Yoga for Two産前・産後のママと赤ちゃんのためのヨガ指導者認定
直傳靈氣療法師
頭蓋仙骨療法のお手当人

身体が楽、簡単だけでなく
赤ちゃんとコミュニケーションがとれて
心も身体も育てていけるだっこやおんぶ
babywearingをご提案しています。

抱っこやおんぶの楽しさや
心地よさを体感できるお母さんが増えることで
子どもと一緒に過ごす何気ない時間が
愛おしくなる
気持ちが楽になる
そのお手伝いをしています。


【料金】
☆抱っことおんぶ☆
プライベートレッスン
6,000円
(ご自宅にお伺いする場合は+交通費)

グループレッスン
2,500円


ママ友何人かでグループレッスンもO.K
医療者向け、保育士さん向けの講習会、
ワークショップも承ります。

☆mamaYoga☆
1,000円
お子さんと一緒に参加できるクラスです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

東京ビックサイトでの ベビー・キッズ&マタニティショーの報告その2

こんにちは

ベビーウェアリングコンシェルジュ
産前産後のヨガインストラクター
理学療法士の
もりのわ 谷口美土里です。

さて続き。

ファッションショーで使わせていただいたのは
おもいでおんぶさんの
http://www.onnbuhimo.com
スタイリッシュおんぶひも
でした!

おおこれは、
なんで紐を脚の下にくぐらせないのかコンシェルジュ仲間で疑問になっていたところ。

で、ショーの説明を聞いたら
事前に練習してできたらステージ上で装着してくださいって・・・


お、お、はい。
息子よ、がんばれ!





気持ちはわかる…(; ̄ェ ̄)

ステージ横でも他が気になって



こんな感じで気を紛らわして

いざ!











事前説明では布を膝裏までしっかり包むってききそびれてしまって
おもいでおんぶさん、ごめんなさい( ; ; )
ちょっと半ケツ状態。。。





意外に落ちないって感想言ってたけど、
このあと愚図って
下がる…(; ̄ェ ̄)

ステージから降りておもいでおんぶの方に再確認!

で、うちでリベンジしましたところ



これは下にくぐらせなくても落ちないね。



兵児帯と同じようにお尻をくるんでます。

紐が柔らかいので伸びて下がりやすいですが、



そこはやっていくなかで結び具合を調節するといったところでしょうか。

首が絞まってしまったので



リュックサック型にしてみました。



なかなかいい感じです。
違いが分からないね(笑)
知りたい方は講座を受けてください(^_^;)

北極しろくま堂の園田さんによると
昔のおんぶ紐は脚の下をくぐらせるのとそうでないパターンがあったそうです。

でもなんでこれを選んだんだろう?
落ちそうな感じがして敬遠されないかしら?

とやっぱり疑問。

おもいでおんぶさんのHPには
「ベビーグッツ市場の中、子守帯市場も新しい商品ラインナップが増えており、
独自性をもったものが望まれています。ただし、その中、足を通さないバックル
のない尻あてのみついた、「昔ながらのおんぶひも」タイプは根強い人気があります。

しかし、昔ながらのおんぶひもは、機能面と意匠面の課題がありました。機能面では、
母親の肩と子供の足へ絞め紐が喰い込み、背負う際の負担となっていたこと。また、
意匠面では、柄や生地のバリエーションが少なかったことです。

そこで新たに開発したのが、つづみ型の「スタイリッシュおんぶひも」シリーズです。
「スタイリッシュおんぶひも」シリーズは背当てのつづみ型の形状が背負ったときに
座面のようにベビーのお尻を包みこみ、絞め紐の足への食い込みを防ぎます。
また、パーカーのような裏毛ニット生地でできた肩絞め紐は、幅と伸縮性があり、
母の肩への喰い込みも防ぎます。」

んーそうだけど・・・

で、お世話になってる助産師はちがさんに聞いたところ

「その方が体重が分散されて肩に食い込まないのよー!
慣れてるベテラン保育士さんはやってるよ!
ただ、エルゴみたいにぶら下がってるだけの子はだめね。
しっかり脚をしがみついてくれる子じゃないと。
上級者向けだねー」

って!

なるほどね!

裏付けとなるデータがあるといいよねぇ。

このおんぶもベビーウェアリング。
ベビーウェアリングできるものが
ちゃんとした使い方でみんなに知ってもらえて
仲間が増えていったら
嬉しいなぁと思った東京行きでした。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント