プロフィール

あおみどり*

Author:あおみどり*
スリング、兵児帯で子育て中。

ベビーウェアリングコンシェルジュ
理学療法士
studio yoggy公認Yoga for Two産前・産後のママと赤ちゃんのためのヨガ指導者認定
直傳靈氣療法師
頭蓋仙骨療法のお手当人

身体が楽、簡単だけでなく
赤ちゃんとコミュニケーションがとれて
心も身体も育てていけるだっこやおんぶ
babywearingをご提案しています。

抱っこやおんぶの楽しさや
心地よさを体感できるお母さんが増えることで
子どもと一緒に過ごす何気ない時間が
愛おしくなる
気持ちが楽になる
そのお手伝いをしています。


【料金】
☆抱っことおんぶ☆
プライベートレッスン
6,000円
(ご自宅にお伺いする場合は+交通費)

グループレッスン
2,500円


ママ友何人かでグループレッスンもO.K
医療者向け、保育士さん向けの講習会、
ワークショップも承ります。

☆mamaYoga☆
1,000円
お子さんと一緒に参加できるクラスです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

お尻にくいこむ~

こんにちは。
ベビーウェアリングコンシェルジュ
産前産後のヨガインストラクター
理学療法士の
谷口美土里です。

クラスに参加してから
兵児帯を使ってくださってる方から
質問をいただきました。


抱っこで使うと、
子どもの脚が下に下がってきて、
脚を痛がると言われていました。
私も抱っこで使っているとき、
子どもの膝裏に布を持ってきて固定しても、
布がずり上がってきて、
気づけば太もも~お尻のあたりまで布が上がっている…
ということがあります。
何かコツはありますか??
(説明下手ですみません💦)


どんな状況かというと…



こんな感じ。
ちなみにこれは後ろ結びで、
お腹の布を上げずに抱っこしてます。
ちょっと低めですね(^^;;

対策としては

セッティングする時に
肩の布をよく広げて、
お尻から膝後ろまで広げてみてください。




しっかり脚でしがみつく格好になると
いいですね。



膝が下がる感じだと、
子どもが降りようとして
膝を伸ばした時に
端の布がずってきてしまうのかもしれません。

肩の布を折り返すと
ちょっとテンションがかかって下がりにくいかと思います。



セッティングの時に
ゆるいと下になってしまうし、
あそびがある分
子どもが動いた時に
布がずり上がってきてしまうのが原因かなぁ。

抱っこする時に
手早く~と思いがちですが、
布さばきに慣れるまでは
慌てず、の方が
綺麗に安定した抱っこができます。

ベビーウェアリングは
しっくりくるとよしっ!だし
イマイチーなのも
ダイレクトにきますよね。

それもまた楽しみ☆
コミュニケーションや
スキンシップ
自分や子どもの身体つくりと思ってやってみてくださいね☆


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント