FC2ブログ
プロフィール

あおみどり*

Author:あおみどり*
スリング、兵児帯で子育て中。

ベビーウェアリングコンシェルジュ
理学療法士
studio yoggy公認Yoga for Two産前・産後のママと赤ちゃんのためのヨガ指導者認定
直傳靈氣療法師
頭蓋仙骨療法のお手当人

身体が楽、簡単だけでなく
赤ちゃんとコミュニケーションがとれて
心も身体も育てていけるだっこやおんぶ
babywearingをご提案しています。

抱っこやおんぶの楽しさや
心地よさを体感できるお母さんが増えることで
子どもと一緒に過ごす何気ない時間が
愛おしくなる
気持ちが楽になる
そのお手伝いをしています。


【料金】
☆抱っことおんぶ☆
プライベートレッスン
6,000円
(ご自宅にお伺いする場合は+交通費)

グループレッスン
2,500円


ママ友何人かでグループレッスンもO.K
医療者向け、保育士さん向けの講習会、
ワークショップも承ります。

☆mamaYoga☆
1,000円
お子さんと一緒に参加できるクラスです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

2019.6.25関市つなぐでの心地よい抱っことおんぶのクラス

こんにちは
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
理学療法士
NPO法人だっことおんぶの研究所のベビーウェアリングコンシェルジュ
防災士の
谷口美土里です。

さ、投稿できるときにどんどんいきますよ!(笑)

先日28日が関市でのクラスでした。
普段使っている抱っこ紐(今回はエルゴ、へこおびでした)を
より快適に使えるようにとご参加いただきました。


バックル付きの抱っこ紐調整すれば快適な位置になります。


もちろんへこおびも☆

それぞれに良さや今ひとつな点があるので
使い分けられるっていいですよね。

さ、次回関市での

「心地よい抱っことおんぶのクラス〜Babywearingしよう♪〜@関市」は

2019年6月25日(火)に開催です☆

いつもは第4月曜なのですが、研修にて変更しています。
5月の変更は給食試食会でした^^;


午前に初回クラス
午後におさらい会です。

初回クラスでは
赤ちゃんの運動発達のお話
素手の抱っこやおんぶ
抱っこ紐あれこれ
スリングや兵児帯の体験・練習など。

午後のおさらい会は
やってみてあれ?となったところや
首すわったので次はおんぶ!など
成長に合わせて抱っこやおんぶのバリエーションを増やしていきましょう。
おさらい会は一度初回クラスにご参加いただいた方が対象です。


【日時】
2019.6.25(火)

①10:30〜12:30 初回クラス

②13:00〜15:00  おさらい会

【場所】
岐阜県関市東福野町2ー13

【参加費】
①3,000円
(資料代・会場費込、おさらい会割引チケット付き)

②1,500円
(おさらい会チケット使えます)

*どちらも御家族の方同伴の場合、大人一人に付き1,000円追加。
お子様は無料です。

【定員】
各回4組

【持ち物】
お持ちの抱っこ紐、スリング・兵児帯
(初回クラスではスリングや兵児帯をお持ちでなくても
こちらでスリング・兵児帯のご用意があります。)

【申し込み・問い合わせ】
NPO法人だっことおんぶの研究所・ベビーウェアリングコンシェルジュ、理学療法士
谷口美土里

morinowa.dakkotoonbu☆gmail.com
(☆を@に変えてください)

お申し込みの際
日にちと会場名をご記入の上
①お名前②お子様の月齢③初回orおさらい会④普段お持ちの抱っこ紐をご記入ください。
*日にちと会場名は各地で開催しているため間違えないためです。
ご協力ください。
スポンサーサイト



2019.6.3ゆりかご助産院でのクラス

こんにちは
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
理学療法士
NPO法人だっことおんぶの研究所のベビーウェアリングコンシェルジュ
防災士の
谷口美土里です。

もう5月も終わりですねぇ。
朴葉がいい感じになって来て朴葉寿司の季節ですよねぇ。



さて、
各務ヶ原のゆりかご助産院さんでのクラスのご案内です。
もう来週ですが・・・
まだ残席ありますのでタイミング合う方は是非たのむさ

***********

babywearingとは赤ちゃんを身に纏うように抱っこやおんぶをして過ごすこと。
2人の重心がぴったり寄り添えると身体への負担が軽減するだけでなく、
赤ちゃんへの身体的・情緒的にも自然な発達を促すことができます。


・腰や肩、手首が痛くて抱っこやおんぶが辛い
・スリング?へこおび?ベビーラップ?興味はあるけど・・・
・買ったけど使えない 
・おんぶやってみたいけど一人じゃ怖い・・・
・股関節この抱っこ紐は大丈夫かな?
・赤ちゃんの発達に良いって聞くけど?
・防災にも使えるってほんと? 
などなど

赤ちゃんの発達とお互いにとって心地いい抱っことおんぶが
学びながら体験できるクラスです。
お持ちの抱っこ紐のこれでいいのかな?にもお答えします。

*同日の午前におさらい会もあります。
ご希望の方はご連絡ください。

【日時】
2019年6月3日、
13:00〜15:00

【場所】ゆりかご助産院
各務原市蘇原大島町1−49 
☎︎058−371−5155

【参加費】3,000円(テキスト代、会場費を含む)
ご家族で大人の方お一人追加につき1、000円追加

【持ち物】お持ちの抱っこ紐、晒し

【定員/対象】
5組/
赤ちゃんとその養育者、妊婦さん

【申し込み・お問い合わせ】
*申し込みの際
件名に「6/3ゆりかご助産院でのクラス参加申し込み」
本文にお名前、お子さんの月齢、普段お使いの抱っこ紐をご記名の上、
下記のアドレスに申し込みをお願いいたします。

講師:谷口美土里
NPO法人抱っことおんぶの研究所
ベビーウェアリングコンシェルジュ/理学療法士 
morinowa.dakkotoonbu@@gmail.com
(@を一つとってください)

7月3日金沢での支援者向けクラスの詳細☆

こんにちは
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
理学療法士
NPO法人だっことおんぶの研究所のベビーウェアリングコンシェルジュ
防災士の
谷口美土里です。

7月3日金沢でのクラスは支援者向けのクラスも開催します。

今回は午前のお母さん向けに参加していただいたのち
午後からより専門的にお話を進めていきます。
午前午後でじっくり深めていきましょう。

《心地よい抱っことおんぶのクラス:子育て支援者向け講座》

2019年7月3日(水)10:00〜15:00

助産師・保健師・保育士・理学療法士・作業療法士・
産前産後のケアをされている方・託児スタッフなど子育てや子どもの医療に関わる方向けになります。


【内容】
午前の内容を踏まえより専門的に、支援者として
赤ちゃんや親御さんをサポートする際に必要なことをお伝えしていきます。

①赤ちゃんの発達について
②抱っこやおんぶが発達にもたらす影響・抱っこやおんぶする側への影響
③ベビーウェアリングとベビーキャリアの違い
④素手の抱っこ・おんぶ/SSC、スリング、へこおび、おんぶ紐、ベビーラップ等の実践
⑤抱っこやおんぶ、赤ちゃんの発達について現場でよく聞かれること、疑問点の共有とその解決

【参加費】
8、000円
*2回目以降の方:7、000円
*午前午後どちらかのみ希望の方はお問い合わせください。

【定員】
4名

【持ち物】
抱っこやおんぶの際に使用する人形
*ない場合はご相談ください。別のあるもので対応したいと思います。
*お昼はご持参ください。

《場所》
産前産後の子育てママのための会員制子育て広場
ベイビーリゾートコロコ
コメヤ薬局 県庁前店内
〒920-8202 石川県金沢市西都1丁目62

《駐車場》
コメヤ薬局の駐車場はご利用いただけません。
隣にコインパーキングがあります。
または徒歩3〜5分程度の「ヤマダSXLホーム」(ヤマダ電機金沢本店第2駐車場内)は提携駐車場スペースとして平日無料でご利用できます。

*ベイビーリゾートコロコさんを初めてご利用になる方は会員登録が必要になりますので、お時間に余裕を持ってお越しください


《申し込み》
件名に
「7/3【支援者向け】心地よい抱っことおんぶのクラス申し込み」
本文に
1、お名前
2、子育て支援の際、抱っこやおんぶに関して聞きたいこと
3、当日連絡が取れる電話番号
4、職種

以上をお書きの上

講師宛て
谷口美土里
morinowa.dakkotoonbu@@gmail.com

どちらかにお申し込みください。
(どちらのアドレスも@を一つとってくださいね。)

《講師》
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
NPO法人だっことおんぶの研究所・ベビーウェアリングコンシェルジュ/理学療法士
谷口美土里


7月3日は金沢でお母さん向け&支援者向けクラス開催です

こんにちは
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
理学療法士
NPO法人だっことおんぶの研究所のベビーウェアリングコンシェルジュ
防災士の
谷口美土里です。


またまた金沢に参ります!
「心地よい抱っことおんぶのクラス〜Babywearingしよう♪〜」
7月3日水曜日に開催です☆

午前はお母さん向けクラスです。
是非ご参加ください☆

《お母さん向け講座》
2019年7月3日(水)10:00〜12:00

【内容】
①赤ちゃんの発達、発達を促す遊びや抱っこ・おんぶ
②素手の抱っこ・おんぶ
③いろいろな抱っこ紐の紹介・体験・練習
 バックル付き抱っこ紐
 スリング
 へこおび
 ベビーラップ
 メイタイ
 昔ながらのおんぶ紐・おんぶもっこ・おもいでおんぶ
 など
④お持ちの抱っこ紐の調整


【参加費】
2、500円
2回目以降の方:2、000円
ご家族の方同伴:大人一人追加につき1、000円追加
お子さまは無料です。

【対象・定員】
養育者とそのお子さん
6組
*子育て支援者、医療職の方は支援者向けでの申し込みをお願いします。
https://www.facebook.com/events/366577730875758/
*支援者向けに参加の方も午前中はこちらのクラスに参加となります。

【持ち物】
お持ちの抱っこ紐


《場所》
産前産後の子育てママのための会員制子育て広場
ベイビーリゾートコロコ
コメヤ薬局 県庁前店内
〒920-8202 石川県金沢市西都1丁目62

《駐車場》
コメヤ薬局の駐車場はご利用いただけません。
隣にコインパーキングがあります。
または徒歩3〜5分程度の「ヤマダSXLホーム」(ヤマダ電機金沢本店第2駐車場内)は提携駐車場スペースとして平日無料でご利用できます。

*ベイビーリゾートコロコさんを初めてご利用になる方は会員登録が必要になりますので、お時間に余裕を持ってお越しください。


《申し込み》
件名に
「7/3【お母さん向け】心地よい抱っことおんぶのクラス申し込み」
本文に
1、お名前
2、参加するお子さんの月齢
3、抱っこやおんぶで聞きたいこと、やりたいこと
4、当日連絡が取れる電話番号

以上をお書きの上

講師宛て
谷口美土里
morinowa.dakkotoonbu@@gmail.com

どちらかにお申し込みください。
(どちらのアドレスも@を一つとってくださいね。)


《講師》
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
NPO法人だっことおんぶの研究所・ベビーウェアリングコンシェルジュ/理学療法士
谷口美土里

前回の様子↓

2019.6.17赤ちゃんの発達と心地よいだっことおんぶのクラス&ベビーラップクラス@アルプスベルクリニック

こんにちは
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
理学療法士
NPO法人だっことおんぶの研究所のベビーウェアリングコンシェルジュ
防災士の
谷口美土里です。

明日は関市での心地よい抱っことおんぶのクラスです。
https://www.facebook.com/events/1247020732168456/
まだ残席ありです☆

来月の高山での赤ちゃんの発達と心地よいだっことおんぶのクラスは
2019年6月17日開催です。
こちらも募集中です☆


***詳細***

一度参加された方もおさらい会としておいでくださいね。
おうちでやってみてあれ?と思ったことを再確認できますし
次はおんぶ!、抱っこの違う方法!とバリエーションが増えていきますよ。


場所はアルプスベルクリニック。
アルプスベルクリニックに
通院、出産されていなくてもご参加できます。

妊娠中や生まれてすぐだと
授乳の仕方や新生児の抱っこの仕方は
教えてもらえると思うのです。

でも
子どもはどんどん大きくなるし
いつまでも同じ方法ではなかなか泣き止まない。
上手くいかなくてなんだか抱っこし辛い、
腱鞘炎になってしまった
肩や腰が痛い・・・
だっこって面倒だなぁ、となる前に!
ぜひご参加ください(^_^)

【日時】
2019年6月17日(月)
①10時〜12時 
赤ちゃんの発達と心地よい抱っことおんぶのクラス

②13時〜14時半
ベビーラップクラス

【場所】
アルプスベルクリニック 3階 多目的ホール

【内容】

赤ちゃんん発達段階
それぞれの段階に合った心地よいだっこやおんぶ
素手のだっこ、おんぶ
抱っこ紐あれこれ
お持ちの抱っこ紐の調整


ベビーラップ基本の抱っこ・おんぶ

【対象】
妊婦さん
0〜2歳くらいのお子さんとお母さん、そのご家族
(お子さんと一緒に参加できます。)
子育て支援に関わる方
*②に関しては①を受けていただいた方対象となります。

【参加費】
①2、500円
(ご家族の方同伴の場合、大人ひとり追加1、000円)

*2回目以降の方;1,500円

*おさらい会チケット付き

②2、000円
(ご家族の方同伴の場合、大人ひとり追加1、000円)

【定員】
①5組

②3組

【持ち物】
①お使いの抱っこ紐

②ベビーラップ
(なくても大丈夫です。)

【問い合わせ・申込み】
申し込みの際
1、お名前 2、お子様の月齢 3、お使いの抱っこ紐
4、開催日と場所(各地で開催しているため間違わないためです)
5、①②どちらに参加か
をご記入の上、下記のアドレスにお送りください。

NPO法人だっことおんぶの研究所/
ベビーウェアリングコンシェルジュ
理学療法士
谷口美土里
morinowa.dakkotoonbu@@gmail.com
(@を一つとってください)


高山市の子育て支援センターで「防災について学ぼう!」

こんにちは
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
理学療法士
NPO法人だっことおんぶの研究所のベビーウェアリングコンシェルジュ
防災士の
谷口美土里です。

高山市の子育て支援センターで「H31乳幼児家庭教育事業」の一つとして
今年から「防災」を取り入れてもらえました!
子育て中のお母さんの災害に対する心構えや
小さな子どもさんを抱えての避難のアドバイス等を講演と実技を交えて1時間半でしたが、
参加者みなさんからよかったと感想をいただいてます。

*一部ですがご紹介*

「難しく考えずに、普段の生活の中で防災について
考えたり準備することができるのだと思いました。」

「一人だと真剣に考えられないので、考えの時間、イメージする時間が
沢山あってよかった。」

「ハッとすることが沢山あり、参加させていただいてよかったです。」

「とてもわかりやすく、
これから防災についてちゃんとやってみようと思った。」


「防災」って
地震も大雨も、土砂災害も・・・
何をどうしたら?となりがちです。
で、今起こっていない問題に対しては先送りして結局何も準備できない・・・

防災、あるあるですね。。。
どもならん
わかります!

でも感想にも書いていただいたように
日常な中でできるところから「防災」を始められたら
普段の生活も安全でいざって時にも踏ん張れる。
楽しみながら続けられるのがいいですよね。

今回は「地震」でしたが、
「大雨」「土砂災害」「家の中の安全」「備蓄」などなど
いろんなテーマで掘り下げることができるので
また支援センターで企画をお願いします⭐︎
たのむさ

2019.6.5稲沢市での「赤ちゃんの発達とベビーウェアリング体験」

こんにちは
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
理学療法士
NPO法人だっことおんぶの研究所のベビーウェアリングコンシェルジュ
防災士の
谷口美土里です。

6月5日は稲沢に参ります。

いつもベビーラップだけののクラスなのですが、
今回は午前にベビーラップの応用編でショートラップなので
午後からベビーラップの抱っこ?おんぶ?と考えてみたのですが、
ベビーラップ以外のスリングやへこおび、メイタイ、
昔ながらのおんぶ紐と普段お使いの抱っこ紐でも
ベビーウェアリングはできますし
色々知って自分に赤ちゃんに合うものはどれかなと
「選べるお母さん」になるって大事だよねと
一緒に主催してくださる理学療法士のかなさんと相談して
「赤ちゃんの発達とベビーウェアリング体験」に決まりました。


稲沢界隈の方、ぜひご参加ください。

小笠原で防災と抱っことおんぶ

こんにちは
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
理学療法士
NPO法人だっことおんぶの研究所のベビーウェアリングコンシェルジュ
防災士の
谷口美土里です。

いやはや、10連休が明けたらすっかり夏っぽい空気になりましたねぇ。
うちは標高800mなのでストーブをつける時もまだありますけどね。
さて、10連休
実は小笠原に行ってきました。

2年ぶり、9回目?

今回のメインは亀の放流です。



この亀が小笠原に戻って再び産卵するようになるまで20〜30年かかるそうです。
それまで、綺麗な海と島であるように。

高山は周りに海がありませんが、
すぐそばになくとも私たちの生活から繋がっていますからね。

さて、亀の放流もそうなのですが
縁あって島で森のようちえんをしているメンバーに
防災と抱っことおんぶをお伝えしてきました。

いいこと聞いた〜とその時だけにならずに
他のメンバーにもシェアしてくださってありがたいですね。