プロフィール

あおみどり*

Author:あおみどり*
スリング、兵児帯で子育て中。

ベビーウェアリングコンシェルジュ
理学療法士
studio yoggy公認Yoga for Two産前・産後のママと赤ちゃんのためのヨガ指導者認定
直傳靈氣療法師
頭蓋仙骨療法のお手当人

身体が楽、簡単だけでなく
赤ちゃんとコミュニケーションがとれて
心も身体も育てていけるだっこやおんぶ
babywearingをご提案しています。

抱っこやおんぶの楽しさや
心地よさを体感できるお母さんが増えることで
子どもと一緒に過ごす何気ない時間が
愛おしくなる
気持ちが楽になる
そのお手伝いをしています。


【料金】
☆抱っことおんぶ☆
プライベートレッスン
6,000円
(ご自宅にお伺いする場合は+交通費)

グループレッスン
2,500円


ママ友何人かでグループレッスンもO.K
医療者向け、保育士さん向けの講習会、
ワークショップも承ります。

☆mamaYoga☆
1,000円
お子さんと一緒に参加できるクラスです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

手が離せません

PT、ベビースリングコンシェルジュの
谷口美土里です。

先日、ママサロンに来てくれた方から連絡をいただきました。
ありがとうございます^_^
なかなか上手く抱っこできないのでもう一度とのこと。

具体的に聞いてみると、
手が離せない
密着できなくて私も不安だし子どもも中でぐずって居心地悪そう
中綿の位置がこれでいいのかわからない
とのこと。

お伺いした時はお昼寝中だったので、
まずは中綿の位置の調整を含めセッティングから再確認。

手が離せないのは大概ポーチが大きすぎたりして密着できないのね。
しかも、中綿の位置が悪いとしめにくくなってしまうの。
これがバックル式だと調整ができないけど、北極しろくま堂のは調整ができて良いのです^_−☆

人形で練習してたら起き出したので…



「あぁ、これなら大丈夫。抱っこしたまま動ける~。」
とスリング入れたらまた寝てました^_−☆
スリングしたままお姉ちゃんをおんぶもできるよ!

お姉ちゃんがイヤイヤ期と赤ちゃん返り、龍琥くんはちゃんと抱っこしないと泣くしで大変って言ってたけど、これで龍琥くん泣かすことなくお姉ちゃんの要求にも答えられるから、お母さんの気持ちも身体も楽になるかな。

抱っこ紐、これが4本5本目だそうで(O_O)
しかも幅の狭いスリングも持ってらっしゃいました。
「上の子の時に知りたかった~!」
まだまだ間に合う!

なかなかどこまでキュッとしていいか分からなくて、手が離せないこともあるけど、
そんな時は呼んでくださいな。
お母さんが不安だと赤ちゃんにも伝わるしね。
これこれ!ってわかると後は自分一人で出来ますよ。
一緒に練習しましょう^_−☆

スリング番外編



おれのスリング~!



母ちゃ~ん!
泣く泣く(笑)



大人でも抱っこされるって嬉しい、気持ちいいのよね^_^

伝えたいこと

11日ははちがさんの交流会でした。

スリングってイイよ~ってのが、
お母さんが楽なだけでなくて、
赤ちゃんにとって、
安心感を与えて情緒や精神、身体の発育の助けになるし教育、しつけなんかにも繋がるよと説明されてもらいました。




スリングの使い方だけじゃなくて、
スリングを使って抱っこする、子育てすることで得られる大事なことを
伝えたいんだなと改めて実感!



それをキャッチしてくれてこんな感想を送ってくれました。


「初スリング体験!
抱っこして、抱っこされて(笑)重かったでしょ?ありがとう。

密着って心地いいもんなんだと実感したよー。密着して安定している状態って安心するんだねぇ。

あと抱っこされる側の目線って大事なのね、やっぱり。抱っこされた時、思わずキョロキョロしちゃったもん。
顔が布に包まれて周囲が見えなかったり、背中しか見えなかったり、長時間そんな状態じゃツマラナイんだろ~ねぇ。

子どもの気持ちの尊重や、子どもの立場になってみる事とか、頭ではわかってても忘れがちになってたり、後回しにしちゃってたりしてるのを思い出させてもらったよ。

貴重な体験できたよ。ありがとうね。
今日のお話もわかりやすくて聞きやすかった~。美土里さん、すごいっス~♪」

ほんと、ありがたいなあ。

機会を与えてくださったはちがさんにも感謝♡
ありがとうございます^_^



カンガルー抱き

旦那の好きな抱き方。
よく周りが見えるだろうって。



碧杜も好きですねぇ。



足舐めてます。
柔らかい!羨ましい!

横から見るとこんな感じ。



脚、どうなってるか見えますねぇ(笑)
胡座かいてお尻が1番下になってます。



大きくなったので、ちょっと足出したりもできますよ。
手は添えてね。


旦那の表情がずっと同じなのはスルーしてくださいな(笑)

4ヶ月過ぎたら腰抱き横抱き、カンガルー抱き、いろいろ出来ますよ。

スリング使えないー(>_<)なんてならないうちに一緒に練習しましょう🎶

スリングデビュー☆

先日のママズフェスタに来てくれた友達がスリングを体験してみて、
「スリングの使いやすさに目からウロコ!もっと扱いにくいものだと思ってた。一歳超えたけどまだまだ間に合う 買いまーす♡」と感想をくれました。

次の日になってもあの感覚が忘れられない~とのことで、購入!

北極しろくま堂のスリング、キュットミー823、中綿なしのです。

取りに来てくれるとのことで、
うちで早速レクチャー。

姫はご機嫌で遊んでるのでまずはお人形さんで。

よしよし、感じがつかめたよー。
さー、抱っこさせてー。

姫、無視…(-_-)

はい。無理にしてもダメなお年頃。

散歩に出かけて
抱っこ~となったところをスリングでってな感じで練習^_^

いい感じです。

そして周りの緑とスリングの色、ゆずりはがとっても素敵。

でも、写真撮り損ねた…(-_-)
写真ぷり~ず!


私の方で北極しろくま堂のスリング購入できますよ。
レクチャー&アフターフォロー付き^_−☆
ご連絡くださいね。

と、記事アップしたら写真送ってくれた!(笑)
ありがとう~☻










ママサロン

3日に私が出産したアルプスベルクリニックのママサロンでスリングのお話&体験をさせてもらいました^_^

参加者11名!
ありがとうございました^^

1時間でだとバタバタでしたが、スリングのフィット感、赤ちゃんとの顔の近さ、密着感などなど実感いただけたと思います。



上の子もいるし置くと起きちゃうし~ってママさん。
赤ちゃんの背中がCカーブ、自然な姿勢でいられてお母さんと密着できるからよく寝るよとお伝えしてるそばから寝てしまいました^^
置くと起きるからと・・・しばらくスリングでだっこしたままでしたが、
授乳枕を使って置いてみると



スヤスヤ♡

スリングも神ですが、はちがさんも神です!
これ↑はちがさんに教えてもらってうちの子もとっても助かりました♪


スリングを持参された方もいらして、
バックル式で海外メーカーのものもありました。
バックル式だと微調整が難しくリング式のような密着感を得るのはちょっと厳しい・・・
しかも海外メーカーのものは0~4ヶ月首座り前は横抱きの説明・・・

むむむ

日本人は股関節脱臼のリスクが高いので予防として股関節をM字に開脚させた縦抱き、コアラ抱っこが良いのです。

日本小児整形外科学会
の説明写真にはツッコミ所満載でこれだけで記事書けそうなのでまた後日。。。



↑リング部分のギャザーをしっかり作っとおくと後が楽ですね。

そうそう、脳性麻痺のお子さんも来てくれました。

若干緊張が高いけどスリングに包まれると緩んでお母さんにぴとーっとくっついて安心した様子。

障がいの程度にもよりますが、筋緊張を緩めてくれるのにスリングはいいなぁと思いました。

お母さんの安心感を子どもは感じ取ってくれるから、
無理に緊張を落とそう可動域訓練をしようとしなくても緩むし、
抗重力位もとれる。

でも、脱臼や骨折、側弯などのリスクを診ないとですからアフターフォローをしっかりしないとだめですね。
理学療法士としてもフォローできるのでまた声かけてくださいな。


体験に来られた方、購入したい、また使ってみたい、これでいい?
どうぞご連絡ください。
ひとっ飛び、お伺いしますよ^_−☆