FC2ブログ
プロフィール

あおみどり*

Author:あおみどり*
スリング、兵児帯で子育て中。

ベビーウェアリングコンシェルジュ
理学療法士
studio yoggy公認Yoga for Two産前・産後のママと赤ちゃんのためのヨガ指導者認定
直傳靈氣療法師
頭蓋仙骨療法のお手当人

身体が楽、簡単だけでなく
赤ちゃんとコミュニケーションがとれて
心も身体も育てていけるだっこやおんぶ
babywearingをご提案しています。

抱っこやおんぶの楽しさや
心地よさを体感できるお母さんが増えることで
子どもと一緒に過ごす何気ない時間が
愛おしくなる
気持ちが楽になる
そのお手伝いをしています。


【料金】
☆抱っことおんぶ☆
プライベートレッスン
6,000円
(ご自宅にお伺いする場合は+交通費)

グループレッスン
2,500円


ママ友何人かでグループレッスンもO.K
医療者向け、保育士さん向けの講習会、
ワークショップも承ります。

☆mamaYoga☆
1,000円
お子さんと一緒に参加できるクラスです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

年内最後のクラスでした。

こんにちは
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
理学療法士
NPO法人だっことおんぶの研究所のベビーウェアリングコンシェルジュ
防災士の
谷口美土里です。


今日は年内最後のクラスでした。
ちょっとの間にひと巻き。







2018年クラスに参加してくださった方々
FBやブログを見てくださった方々
ありがとうございます。


明日は冬至。
またスタートです☆

来年の日程は後ほどアップしますね。
そうそう、明後日は満月です。

天気はどうかな。
空を見上げるのもいいもんですよ。
スポンサーサイト

託児にも役立つ赤ちゃんの発達と抱っことおんぶ

こんにちは
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
理学療法士
NPO法人だっことおんぶの研究所のベビーウェアリングコンシェルジュ
防災士の
谷口美土里です。

先日12月5日は郡上市の
「子育て支援ボランティア講座・子どもサポーター講習会」で
【子どもの体の発達・託児で活かせる抱っことおんぶの仕方】の
講師をさせていただきました。


今回の参加者は
郡上市の子育て支援に関わるイベントで託児のボランティア活動をしたり
ファミリーサポートで小さいお子さんの託児をするサポーターさんでした。

なので託児の時に注意することも含めてのお話&体験・練習!

お子さんをお預かりする時に
赤ちゃんの発達や正しい抱っこやおんぶの姿勢を知っておいておくと
お子さんだけでなく自分の体を痛めることなく
安全、安心な託児ができますよね。


みなさん、とっても集中して興味深く聞いてくださって
体験・練習の際もお互い同士サポートしながらで
とってもいい雰囲気でした。


参加してくださった方たちであれば
安心して託児をお願いできますね。


子育て支援をされてて興味のある方
ぜひお声掛けください。
赤ちゃんの発達や抱っことおんぶのお話は
スタッフやサポートしてくださる方にとって
基本でもありスキルアップ講座として最適だと思います。


*参加された方の感想*

●赤ちゃんの気持ちになって新鮮でした。
手の発見「なんだろう」、足の発見「なんだろう」、
視界「わくわく、なにがあるのかな」とか、
赤ちゃんの想いにそってあげて、学び、発達していく、
そんなことを思いながら、みてあげられたらいいなと思いました。
体のこと、勉強になりました。
抱っこ紐、兵児帯、すばらしい。美しいと思いました。
使えるようになりたいです。


●子どもが気持ちよく感じる抱っこの形、安心する形を知ることができました。
実際の抱っこ紐の種類はたくさんあるので、
すべて使い方を把握するのは難しいと思いました。
託児の時は、私の場合、素手抱っこが多かったので、
今日の話を参考にして活かしたいと思います。

●さらしで抱っこできると知り、今日はきてよかったです。
ありがとうございました。

●抱っこ紐は昔と違い難しいというイメージでしたが、実際に器具を使い、
やってみて細かいところまで教えていただいてわかりやすかったです。

●抱っことおんぶに必要なものがよくわかりました。
兵児帯は有能だし、
見た目も素敵だったので是非手に入れて練習したいと思います。
1年間お疲れ様でした!ありがとうございました!!

●おんぶ、抱っこに関して紐が多種多様で知らない事も多く学びになりました。
子どもの成長に合わせた接し方も理解できた。
子どもはどんな時も成長していることを頭に入れておく必要がある事も学ぶ事ができ、
今後に活かせると思います。

●もっと早く知りたかった!!と思う事が多く、うわぁ~ってなりました。
特に兵児帯を使ったおんぶや抱っこの仕方は目からウロコでした。
エルゴ系の抱っこ紐も使ったことがなく、今日、試着できてよかったです。
股関節の発達を妨げず、おんぶする側もラクチンな方法があったんですね!!
とにかく、へぇ~!!と思うことが多かったです。ありがとうございました。

●抱っこをする側もされる側も正しい姿勢がとても大切ということがわかりました。
兵児帯は使い心地がよかったです。
もし、託児で必要な場面があれば使ってみたいと思います。

   



エ○ゴ買っちゃったんですけど・・・

こんにちは
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
理学療法士
NPO法人だっことおんぶの研究所のベビーウェアリングコンシェルジュ
防災士の
谷口美土里です。


11月30日は関市での
心地よい抱っことおんぶのクラスでした。




初回クラスで自己紹介をしてもらった時に
お二人、「エ○ゴ買っちゃったんですけど・・・」
と引け目に感じるようにおっしゃってて・・・・

クラスの内容でスリングやへこおびもあるけど
どういうことなんだ???
と聞いてみたら

何にも考えずに買ってしまった。
しかも、妊娠中。
試着もせずに。
でも、産後、こんなに抱っこ紐が重要って
その時は知らなかったし
誰も教えてくれなかった。
使い始めて、なんか・・・って思って・・・
でもせっかくだから使えるようにしたいんです。


了解です!

もう、ここまで感じ取ってわかってくださっているので大丈夫です。

ポイントを抑えればバックル付きの抱っこ紐でも調整はできます。


抱っこに関しては素手の抱っこの位置、
キスができる位置、股関節や脊柱を正しい位置に調整することはできます。

もちろん、どう頑張ってもサイズが合わない場合もあります。

そして、おんぶに関しては残念ながら
肩越しに前が見えるくらいの位置にはならなことがほとんどです。

でも、
抱っこはお持ちの抱っこ紐で
おんぶは晒しでもいいですよね。
昔ながらのおんぶ紐もバックル付きの抱っこ紐に比べたら
値段もそれほど高価ではないですし。

お持ちの抱っこ紐で調整したり
ご自分のライフスタイルに合わせて抱っこやおんぶをご提案していくのが
ベビーウェアリングコンシェルジュです。

ぜひ、クラスの中でお持ちの抱っこ紐から布1枚での抱っこやおんぶを練習や体験して
ライフスタイルに合わせて心地よく過ごせるようにご相談ください。

*今後のクラス*

12月10日(月)
郡上市 @エバナタウ
心地良い抱っことおんぶのクラス〜Babywearingしよう♪〜

12月12日(月)
高山市 @フォトスタジオチャオ
mamayoga

12月17日(月)
高山市 @アルプスベルクリニック
赤ちゃんの発達と心地よい抱っことおんぶのクラス

12月21日(金)
関市 @助産師による産前産後ケアつなぐ
心地良い抱っことおんぶのクラス〜Babywearingしよう♪〜


*日程が合わない、遠方でなどでしたら一度ご相談ください。
リクエストクラスでグループレッスン、プライベートレッスンもできます。


申し込み・お問い合わせ先
谷口美土里
morinowa.dakkotoonbu@@gmail.com
(@を一つとってください)

北陸でもベビーウェアリング

こんにちは
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
理学療法士
NPO法人だっことおんぶの研究所のベビーウェアリングコンシェルジュ
防災士の
谷口美土里です。


北海道から帰って来て高山に戻って次の日は金沢!

金沢でのクラスは今回で4回目でした。

午後の心地よいだっことおんぶのクラスは
すぐに満席になってしまたのにはびっくり!
じわじわと北陸でもベビーウェアリング
広まって来ていて嬉しいです。

参加された方の中には
すでにへこおびを使っている先輩ママさんから聞いて購入して
もっと詳しく聞きたい!という方や
色々貰って持っててその中にへこおびも入っていたけどわからないという方
へこおび聞きたいです!という方が大多数でした。









へこおび中心にベビーラップ、スリングもお伝えしていきました。

午前は防災ワークショップでしたがなんと参加者全員医療職!
看護師さん、助産師さんでしたので
ご自分やお子さんのこと(自助)だけでなく、
仕事から見た防災・減災(共助)につながるお話も入れつつ
お子さんがいる家庭での防災・減災について
より具体的にお話をさせていただきました。
写真なし・・・
かにな〜

医療職とはいえ、実際に何をどうしたら・・・
というところを整理して具体的に動けるようなお話でしたが
参加された皆さん、どうですか?
はじめの1歩!
踏み出しましたか?

1週間過ぎました。

あ!と思った時、今から始めましょう♪

また金沢には春過ぎに参りますね。

実家近くでプライベートレッスン

こんにちは
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
理学療法士
NPO法人だっことおんぶの研究所のベビーウェアリングコンシェルジュ
防災士の
谷口美土里です。

明後日から北海道です。

NPO法人だっことおんぶの研究所が主催する
ベビーウェアリング講座で赤ちゃんの発達とベビーラップの講座を担当してきます。

息子は実家にお願いしていくので帰省していますが
スリングのレッスンに行ってきました。




実家は北関東なのですが
こちらでもベビーウェアリングが広まればいいなあと思います。

帰省に合わせてプライベートレッスン、グループレッスンも可能ですので
北関東で興味のある方
ぜひお声かけください。


【申し込み・お問い合わせ先】
谷口美土里
morinowa.dakkotoonbu@@gmail.com
(@を一つとってください)