プロフィール

あおみどり*

Author:あおみどり*
スリング、兵児帯で子育て中。

ベビーウェアリングコンシェルジュ
理学療法士
studio yoggy公認Yoga for Two産前・産後のママと赤ちゃんのためのヨガ指導者認定
直傳靈氣療法師
頭蓋仙骨療法のお手当人

身体が楽、簡単だけでなく
赤ちゃんとコミュニケーションがとれて
心も身体も育てていけるだっこやおんぶ
babywearingをご提案しています。

抱っこやおんぶの楽しさや
心地よさを体感できるお母さんが増えることで
子どもと一緒に過ごす何気ない時間が
愛おしくなる
気持ちが楽になる
そのお手伝いをしています。


【料金】
☆抱っことおんぶ☆
プライベートレッスン
6,000円
(ご自宅にお伺いする場合は+交通費)

グループレッスン
2,500円


ママ友何人かでグループレッスンもO.K
医療者向け、保育士さん向けの講習会、
ワークショップも承ります。

☆mamaYoga☆
1,000円
お子さんと一緒に参加できるクラスです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

べビーラップってどれ買ったらいいですか?

こんにちは
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
理学療法士/NPO法人だっことおんぶの研究所のベビーウェアリングコンシェルジュ
谷口美土里です。

「ベビーラップってどれ買ったらいいですか?」

よく聞かれます。

同じように

「へこおびって」「スリングって」

各メーカーがそれぞれに良い持ち味を出して
素敵な柄、素材で作ってますよね。

それぞれの特徴だったり
上下がわかるようなカラーの方がいいかも?
とかお話ししますが
最終的には

「自分が好きな柄だよ〜!テンション上がるやつね♪」

とお伝えしています。


先日のABCTでもその話が出ました。
「参加者からどれが良いかって聞かれたらどう答えますか?」

レイチェルもかよさんも

「好きな柄を一枚!

好きな柄なら愛着がわくでしょ?

最初ゴワゴワだったり、

うまく巻けなかったりするけど

これで!っていうのであれば上手くもなるし

生地も柔らかくなってもっと巻きやすくなる。」
↑レイチェル

「そんなに何枚も持つ必要なんてある?

日本人持ちすぎー(笑)」
↑かよさん(笑)



あー、もー、大好きです!

でも、
見てみないとわからないからクラスに参加された方は色々触ってみてくださいね。

*今後のクラス*
12月13日(水)
清見町 ウッドフォーラム
午前:mamayoga
午後:和のお手当体験会(クラニオセイクラルセラピーが受けられます。)

12月18日(月)
高山市 アルプスベルクリニック
赤ちゃんの発達と心地よい抱っことおんぶのクラス

12月19日(火)
高山市 アルプスベルクリニック
ママヨガ

12月21日(木)
郡上八幡 エバナタウ
心地よい抱っことおんぶのクラス〜Babywearingしよう♪〜

12月22日(金)
関市 雑貨屋Bambi
心地よい抱っことおんぶのクラス〜Babywearingしよう♪〜

1月11日(木)
愛知県一宮市
心地よい抱っことおんぶのクラス〜Babywearingしよう♪〜


*日程が合わない、遠方でなどでしたら一度ご相談ください。
リクエストクラスでグループレッスン、プライベートレッスンもできます。


申し込み・お問い合わせ先
谷口美土里
morinowa.dakkotoonbu@@gmail.com
(@を一つとってください)



スポンサーサイト

ラップ?

こんにちは。

ベビーウェアリングコンシェルジュ
ヨガインストラクター
理学療法士
クラニオセイクラルセラピーのお手当人の
もりのわ 谷口美土里です。


ラップ?

クレラップ?

サランラップ?

ベビーラップ!

赤ちゃんと抱っこやおんぶをする人とを包んじゃう布。



布好きにはたまらんのですよ(笑)


スリングや兵児帯も安定しますが

ラップはもっと幅広で長さがいろいろあるので

小さい時からうちみたいに大きくなっても使えます。




この生地はアイスコットンを使っているので触るとヒンヤリするので良いのですが、

日本の夏には兵児帯くらいがちょうど良いですね。

洋服を着替えるように

抱っこ紐だって変えたいじゃないですか。

もう素敵な柄にやられてしまいます(笑)

海外の物もありますし、

北極しろくま堂からも出してます。

いろいろと違いがあって面白いですよ。



ベビーラップの講習に行った去年の記事はこちら↓
ラップ!ラップ!ラップ!

ラップ!ラップ!ラップ!

こんにちは。
ベビーウェアリングコンシェルジュ
産前産後のヨガインストラクター
理学療法士の谷口美土里です。


8月8、9日東京で
ベビーラップの講座を受けてきました。
北極しろくま堂主催のベビーウェアリングコンシェルジュ向けで
海外のベビーラップのインストラクターを呼んでくださっての開催でした。


頭パンクしながらも楽しくて仕方がない2日間でした!

いやもうねえ、布一枚で抱っこやおんぶ、最高です。

練習が必要ですが(笑)

で、講座からすでに1ヶ月半過ぎ・・・

ちょいちょいクラスでこんなのもありますよ~と
ご案内してますが、
ラップはラップでやった方がいいなあと思う次第。。。



3ヶ月のベビー、ちょいと抱っこさせてもらいました。
軽い~!
布さばきも楽だし、
小さいうちからやってると
スリングや兵児帯同様、子どもも慣れて協力してくれますね。

この子は普段、兵児帯で抱っこされてるので慣れっこ^_−☆

やらないと忘れてしまうので
健忘録として講座の時の写真アップしておきます。

抱っこ







おんぶ








ラップ、気になる方もご連絡くださいね。