プロフィール

あおみどり*

Author:あおみどり*
スリング、兵児帯で子育て中。

ベビーウェアリングコンシェルジュ
理学療法士
studio yoggy公認Yoga for Two産前・産後のママと赤ちゃんのためのヨガ指導者認定
直傳靈氣療法師
頭蓋仙骨療法のお手当人

身体が楽、簡単だけでなく
赤ちゃんとコミュニケーションがとれて
心も身体も育てていけるだっこやおんぶ
babywearingをご提案しています。

抱っこやおんぶの楽しさや
心地よさを体感できるお母さんが増えることで
子どもと一緒に過ごす何気ない時間が
愛おしくなる
気持ちが楽になる
そのお手伝いをしています。


【料金】
☆抱っことおんぶ☆
プライベートレッスン
6,000円
(ご自宅にお伺いする場合は+交通費)

グループレッスン
2,500円


ママ友何人かでグループレッスンもO.K
医療者向け、保育士さん向けの講習会、
ワークショップも承ります。

☆mamaYoga☆
1,000円
お子さんと一緒に参加できるクラスです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

☆お知らせ☆

☆今後のお知らせです☆

4月27日(金)
関市 雑貨屋Bambi
心地よい抱っことおんぶのクラス〜Babywearingしよう♪〜@関
午前:初回クラス 満席
午後:おさらい会 

5月7日(月)
各務原 ゆりかご助産院
心地よい抱っことおんぶのクラス〜Babywearingしよう♪〜@各務原
残席2

5月10日(木)
一宮市
午前:ベビーウェアリングコンシェルジュが伝える防災講座
午後:心地よい抱っことおんぶのクラス〜Babywearingしよう♪〜初回クラス

5月19日(土)
東京
だっことおんぶの大勉強会 参加

5月21日(月)
高山市 アルプスベルクリニック
赤ちゃんの発達と心地よいだっことおんぶのクラス

5月23日(水)
郡上八幡 エバナタウ
心地よい抱っことおんぶのクラス〜Babywearingしよう♪〜@郡上八幡

5月25日(金)
関市 
心地よい抱っことおんぶのクラス〜Babywearingしよう♪〜@関
午前:初回クラス
午後:おさらい会


*日程が合わない、遠方でなどでしたら一度ご相談ください。
リクエストクラスでグループレッスン、プライベートレッスンもできます。


申し込み・お問い合わせ先
谷口美土里
morinowa.dakkotoonbu@@gmail.com
(@を一つとってください)

続きを読む

スポンサーサイト

5月10日(木) 心地よい抱っことおんぶのクラス〜Babywearingしよう♪〜@一宮のご案内

こんにちは
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
理学療法士/NPO法人だっことおんぶの研究所のベビーウェアリングコンシェルジュ
谷口美土里です。


先ほどは4月12日の開催報告でしたが、
こちらは5月10日(木)の
心地よい抱っことおんぶのクラス〜Babywearingしよう♪〜@一宮のご案内です。


今回は先月のベビーラップに続き特別編第2弾として、
午前に「ベビーウェアリングコンシェルジュがお伝えする防災講座」を開催します。
午後は初回クラスです。


前の投稿でも書きましたが、
一宮にお伺いするのが定期的ではなくなりますので
この機会に是非ご参加ください。


防災講座に関しては
防災士の資格も取得しましたので、より充実したものをお伝えできると思います。

敬礼

だからと言って、特別な「防災」だけにしか使えないものをお伝えするものではありません。
日常に使えてこその防災だと思っているので
お楽しみに!


防災講座では
一枚布を使ったおんぶ(または抱っこ)の実践は含まれていますが
より習得を目指すのであれば
午後からの初回クラスと一緒に1日参加をお勧めします。


赤ちゃんを守れるのはいつも一緒にいるママです。
防災について興味のある方、ぜひご参加ください。


*妊婦さんや子育て支援に関わる方も是非ご参加ください。


【日時】
2018.5.10(木)

①10:00〜12:00 ベビーウェアリングコンシェルジュがお伝えする防災講座

②13:00〜15:00 初回クラス

【内容】
①防災講座
☆防災ってなんだろう。
☆備えてますか?
☆災害によって避難基準、方法が違うって知ってますか?
☆避難!となったら子連れでどうしよう?
☆晒し(さらし)の活用法、身の回りのもので抱っこやおんぶ

②初回クラス
☆赤ちゃんの運動発達のお話
☆素手の抱っこやおんぶ
☆抱っこ紐あれこれ
☆スリングや兵児帯の体験・練習など。

【場所】
SGUホーム
愛知県一宮市北方町北方字狐塚郷316番地
Tel. 0586-85-5020
http://www.sgu-h.net/

【参加費】
①防災講座 2,000円

②初回クラス 3,500円
(おさらい会チケット500円分付き)

*①②両方受講も可能です。

*御家族の方同伴の場合、大人一人に付き1,000円追加で受講できます。
お子様は無料です。

【定員】
①8組

②6組

【持ち物】
①お持ちの抱っこ紐、あれば さらし、へこおび

②お持ちの抱っこ紐、スリング・兵児帯、さらし
(スリングや兵児帯をお持ちでなくても こちらでご用意があります。)

【講師】
もりのわ(母と子のいのちの学び場)
NPO法人 だっことおんぶの研究所 ベビーウェアリングコンシェルジュ
理学療法士
防災士
谷口美土里


【申し込み・問い合わせ】
出張専門助産院ゆいま〜る
栢下明子(かやしたあきこ)
akko.yuimaaru8672☆gmail.com
(☆を@にかえてください)

【開催報告】4月12日は一宮のクラス:ベビーラップとおさらい会でした☆

こんにちは
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
理学療法士/NPO法人だっことおんぶの研究所のベビーウェアリングコンシェルジュ
谷口美土里です。

4月12日は一宮でのクラスでした。

今回はベビーラップとおさらい会!

ベビーラップは初めての方向け(だっこ中心)、応用編(おんぶプラスα)に分けて行いました。
やっぱり、ベビーラップはだっことおんぶで分けたほうが良いですね。






ベビーラップが気になりだすのは
おんぶが重くなってきて・・・おんぶがしたい!
という方が多いかと思いますが
スリングやへこおびも使ったことがない方はもちろん
ベビーラップの基本ができないと
おんぶは難しく感じてしまうかもしれません。

なのでおんぶがやりたい!という方も
まずは基本のだっこを知って布さばきを練習していただいてから
おんぶのクラスにご参加いただくようにしています。







遠回りのようですが、
いちばんの近道です。

敬礼


メイタイタイプのはシートを作らなくて良いので
足ピンしちゃう子には安心ですね。



腰の位置で低くなってしまうこともありますが
ちょっとしたコツで高い位置でのおんぶも可能です。


午後からはへこおびやスリングのおさらい会。
自分でやってみて出てくる疑問や不安点を
その人に合わせてお答えして行くので
より良く使えるようになりますね。







次回の一宮でのクラスは5月10日(木)です。
午前に防災講座、
午後はいつもの心地よいだっことおんぶのクラスの初回クラスになります。

一宮のクラスは私が担当するのが6月までとなります。
今後はベビーラップや防災講座、支援者向けの講座でお伺いする予定です。
ぜひ、5月6月はご参加ください。

5月21日アルプスベルクリニックでのクラスのご案内

こんにちは
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
理学療法士/NPO法人だっことおんぶの研究所のベビーウェアリングコンシェルジュ
谷口美土里です。

先ほどは開催報告http://smilesling.blog.fc2.com/blog-entry-450.htmlでしたので
こちらは
5月21日のアルプスベルクリニックでの
「赤ちゃんの発達と心地よいだっことおんぶのクラス」のご案内です。
4月から第1月曜から第3月曜に変更となってます。

一度参加された方も午前のクラスにおさらい会としておいでくださいね。
おうちでやってみてあれ?と思ったことを再確認できますし
次はおんぶ!、抱っこの違う方法!とバリエーションが増えていきますよ。

今回も午後にベビーラップクラスも開催です!



こちらは一度午前のクラスに参加してくださった方対象です。

場所はアルプスベルクリニックです。

アルプスベルクリニックに
通院、出産されていなくてもご参加できます。

妊娠中や生まれてすぐだと
授乳の仕方や新生児の抱っこの仕方は
教えてもらえると思うのです。

でも
子どもはどんどん大きくなるし
いつまでも同じ方法ではなかなか泣き止まない。
上手くいかなくてなんだか抱っこし辛い、
腱鞘炎になってしまった
肩や腰が痛い・・・
だっこって面倒だなぁ、となる前に!
ぜひご参加ください(^_^)



【日時】
5月21日(月)
①10時〜12時 
赤ちゃんの発達と心地よい抱っことおんぶのクラス

②13時〜14時半
ベビーラップクラス

【場所】
アルプスベルクリニック 3階 多目的ホール

【内容】

赤ちゃんん発達段階
それぞれの段階に合った心地よいだっこやおんぶ
素手のだっこ、おんぶ
抱っこ紐あれこれ
お持ちの抱っこ紐の調整


ベビーラップ基本の抱っこ・おんぶ

*一度参加された方でへこおびやスリングをおさらいしたい方は午前中におさらい会としてご参加ください。


【対象】
妊婦さん
0〜2歳くらいのお子さんとお母さん、そのご家族
(お子さんと一緒に参加できます。)
子育て支援に関わる方

*②に関しては①を受けていただいた方対象となります。

【参加費】
①2、500円
(ご家族の方同伴の場合、大人ひとり追加1、000円)

*2回目以降の方;1,500円

*おさらい会チケット付き

②2、000円
(ご家族の方同伴の場合、大人ひとり追加1、000円)

【定員】
①5組

②3組

【持ち物】
①お使いの抱っこ紐

②ベビーラップ

【問い合わせ・申込み】
申し込みの際
1、お名前 2、お子様の月齢 3、お使いの抱っこ紐
4、開催日と場所(各地で開催しているため間違わないためです)
5、①②どちらに参加か
をご記入の上、下記のアドレスにお送りください。

NPO法人だっことおんぶの研究所/
ベビーウェアリングコンシェルジュ
理学療法士
谷口美土里
morinowa.dakkotoonbu@@gmail.com
(@を一つとってください)

イベントページ:
https://www.facebook.com/events/2128429287444028/

【開催報告】4月16日はアルプスベルクリニックでのクラスでした。

こんにちは
もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰
理学療法士/NPO法人だっことおんぶの研究所のベビーウェアリングコンシェルジュ
谷口美土里です。


4月16日は高山のアルプスベルクリニックでの
赤ちゃんの発達と心地よい抱っことおんぶのクラスでした。

2組のご参加でした。
ありがとうございます。

お一人はなんと助産師さん!
ちょっとドキドキしちゃいますねw
すぐにブログにもアップしてくださいました。
ありがとうございます。
http://sanbasalonohana.hida-ch.com/e915925.html




医療職だけど実際自分の子どもだと分からなくなるっておっしゃってましたが
多少の知識や経験はあっても我が子となると違いますよね。
やはり産んで育てていく中で「母」になっていくんだなあと、私も実感します。

誰もが初めての経験。
「ただ一つの正解」ってネットや育児書にはなかったりします。

ポイントは素直に子どもに寄り添えるかなのかなあ。
答えはその子が持ってますからね。

と言いつつ、自分だって未だに悪戦苦闘してますw
思うようにはいかないもんですよね。
それを楽しめると育児も楽しめるのかなあ。

もう一人の方もアルプスベルの助産師さんに
引きこもってないで出歩けるようにオススメのクラスだよ!って言われたからと
ご参加していただきました。

そういってくださった助産師さんも
素直にいってみよう!と来てくださった参加者さんも
ありがとうございます!

照れ

嬉しいですよね〜。

へこおびが気になると最初はおっしゃってましたが



やってみるとスリングもいいかも!と。




やってみてわかることってありますよね。

どれも楽しんでいただけるといいなあと思います。

次回は5月21日(月)です。